主夫の、
日々、是精進。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の晩ご飯
m(_"_)m

すみません。
冒頭からいきなり陳謝です。

この「主夫の、」のブログで、
10日間も空けたのは初めてである。

実は、海外出張に行っ(撲殺)
…失礼しました。

先週は夜中まで仕事をしていたので、
キーボードに触ってディスプレイを見ることに、
少々嫌悪感を覚えたこと。
お疲れだったのですよ、はい。

SF小説作家の「チャット」に首まで浸かってしまい、
ブログの記事を書く時間が無くなったこと。
まるで、高校生か大学生みたいですな。(^-^;)

この2つが主流の原因と言えるのですが、
更に最大の理由がそこに存在しています。

土曜日の夜から、日曜日、そして月曜日に至るまで、
風邪をひいて寝込んでいたのですな。

今年初めての「38.5度」という熱も噴出し、
咳と痰、そして頭痛に苦しめられた、
散々な週末であったのだ。

全快ではなかったけど、火曜日には仕事に復帰。

火曜日のパート仕事に行って、
その夜はWEBの仕事を深夜までやって、
結局はいつも通りの夜更かし。

何とか余裕が出来た今日、
やっとブログの記事を書いたという訳だ。

記事の為に、写真もいろいろと撮ったのだが、
全ては水泡に帰してしました。

ま、それはそれ。
新しい1歩を、そして前に進まないとね。

…という訳で、昨日の晩ご飯の話をば。
まずは写真を見ていただこう。

101111_dinner.jpg

右下は、ラーメンのように見えるが、
実は餡掛けカリカリ麺焼きそばである。

味付けは味噌で、ちょっと汁が多かったのね。
おまけにトロミが緩くて餡になってないし。

でも、麺は上手にカリカリになってたので、
まるで「長崎チャンポン・味噌味」の風味だった。

そして左奥は「カブトムシ♀のサナギ
…ではなく、餃子の唐揚げである。

手作り餃子を冷凍して残しておいたものを、
コンロの左バーナーが油揚げの温度管理が出来るので、
低温でジックリと揚げたのだ。

まるで「春巻」のように皮がパリパリで、
塩コショウを少々振り掛けて食べたら、激旨であった。

こーゆー餃子の調理の仕方も有りだなと思った。

真ん中は「たくあん」である。
これは市販品のものです、はい。

昨日も美味しゅういただきました。
--

ブログの更新に対して、
意欲が無くなった訳ではない。

言い訳でしかないけれど、忙しいってこともあるし、
いろいろと興味があって首を突っ込んでいるので、
時間が無いっていうのが最大の理由だな。

この歳になって、こんなことを思うとは思わなかった。
「1日が24時間では足りない」なんて。

どんなモノにpapaが興味を持っているのか、
そのうちにでも書きたいと思っているので、
ご期待していただきたい。

ボチボチと更新していきます、はい。
よろしければ、お付き合いをよろしくです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様です。
随分とお忙しくされているようで
体調も不調だったりと大変でしたね。

日ごろから感心していたのです。
この「主夫の、」のほかにもいくつか
ページをもってらして
それも一行二行のボリュームではない
文章を書いてらっしゃる・・・
そのほかにも音楽に、お仕事(PC仕事+家事)にと

時間が足りないというのもうなずけるところです。

嫌いなことでギッシリというわけではなから
出来ていらっしゃるのでしょうけれど・・・

寒くなってきましたので
どうぞご自愛ください。
2010/11/14 (日) 10:29:29 | URL | kamo #3/VKSDZ2[ 編集]
コメント、どうもです。
コメント、ありがとうございます。
返信が遅れてすみません。

>Kamo さん
お気遣いしていただきまして、
また慰労の言葉をありがとうございます。

只でさえ仕事が溜まっているのに、
その仕事の「合間」と称しながら、
音楽や小説やネットに逃げ込んでいる次第です。

でも、気が付いたら寝る時間を削って、
いろんなことをやってる自分に気が付いた時、
「俺って凄いことをやってるかも」なんて、
自惚れた瞬間がありましたけど、
それは単なる自惚れだけだったようで、
結局は風邪で倒れてしまいました。(^^;)

おっしゃるように嫌いなことでないから、
続くのだと思います。

しかしながら好きなこととは言え、
続けているうちには嫌気がさすこともあるので、
微妙なところだと思います。

Kamoさんもどうぞご自愛を。
また、お越しくださいませ。
2010/11/16 (火) 21:28:00 | URL | ship-papa #X8FGDHR.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2007-2011 ship-papa "主夫の、" all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。