主夫の、
日々、是精進。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
白いご飯
昨日は炊き込みご飯であった。

そのことは、昨日の記事である、
3合の炊き込みご飯セット』でしつこく書いた。

しかし、昨日のオカズである惣菜の中に、
炊き込みご飯には合わないオカズがあったのだ。

それは「明太子」である。

長男は、この「明太子」が大好きなのだ。
熱々の白いご飯に乗せて食べるのが何よりなのだ。

だから、昨日の夕飯に出したのだが、
明太子だけは、食べる前に冷蔵庫へと
お引取りを願ったのだ。

もう1つ、オカズではないのだが、
一昨日、魚を煮付けた汁があったのだ。
いわゆる「煮凝り」である。

次男は、この「煮凝り」をご飯に乗せて、
食べるのが大好きなのだ。

これも、昨日の夕飯の時に登場させたが、
あえなく、これも冷蔵庫へとお引取りを願ったのだ。

全ては、昨日のご飯が炊き込みご飯だったから。

炊き込みご飯自体は美味しい。
それはそれでいいし、実際に良かったのだ。
事実、長男も次男も炊き込みご飯には満足していたのだ。

だが、白いご飯で食べたいオカズもあるのだ。
それも、熱々の炊立てで。

はぁ~。
難しいものである。

でも、僕はそれで凹んでいる訳ではない。
そーゆーことは重々承知しているし、
十分に納得できている。

たまたま、炊き込みご飯のタイニングが、
微妙な結果を生んでしまったのだ。

今日の夕食のご飯は、もちろん「真っ白」である。
米をうるかして、水だけを入れた「白いご飯」だ。

さぁ、明太子を喰うぞ!
そして、煮凝りも喰うぞ!

とりあえず『「白いご飯」に万歳』だっ!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
代々、白いご飯が必須のわが家。
どこの家庭でもそうかと思ったら
奥さんの実家は「ご飯」もおかずのひとつという位置づけでして
食べない日もあったり、一膳が基本だったりします。
信じられます?
ちなみに妻実家の炊飯器は家族5人で2合炊きです(驚)

私と一緒になって十三年。
そんなママもシッカリ白米党になりました。

追伸)トンカツも白米でいただきたいメニューです。
2010/09/20 (月) 16:57:53 | URL | kamo #3/VKSDZ2[ 編集]
コメント、どうもです。
コメント、ありがとうございます。

>Kamo さん
やっぱり、日本人はご飯ですよ。
パンもいいけど、やっぱりお米。

> 「ご飯」もおかずのひとつという位置づけ

これは初耳です。
晩酌をする時は「ご飯がオカズ」風にはなりますが、
基本的には、やっぱり主食ですよ。

> 妻の実家の炊飯器は家族5人で2合炊きです。

ホントに一膳なんですね。
世の中には、いろんな家族があって、
いろんな家族の様子があるんですねぇ。
勉強になりました。

> 追伸:トンカツも白米でいただきたいメニューです。

おぉ!
これは忘れていました。
まだ他にも、ご飯で食べるメニューはありそうですな。
何か気付きましたら、是非コメントで。

また、お越しくださいませ。
2010/09/21 (火) 22:27:02 | URL | ship-papa #X8FGDHR.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2007-2011 ship-papa "主夫の、" all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。