主夫の、
日々、是精進。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初めての「バラバラ」
今日の夕飯はちょっと変わっていた。
いや、いつもと様子が全然違っていたのだ。

夕食のメニュー自体はごく普通である。
今日のメニューをご紹介しよう。
以下の通りである。

1、豚肉と大根の炒め煮
2、モヤシのお浸し
3、レタスとキュウリのサラダ
4、ジャガイモと玉ネギの味噌汁

これと言って、特別に変わったメニューでないことは、
これを見ればお分かりだろう。

では、何が変わっていたか?
その「摂取の仕方」がいつもと違っていたのだ。

そう、ご想像の通りである。

サブジェクトから推測できるように、
家族4人が全員、バラバラの時間で食べたのだ。
つまり、夕食を「1人で食べた」のだった。

まずは、僕が野暮用があったので、
夕食を作ってすぐに食べた。
それが、18:00頃のことだ。

その後、僕は18:50に出掛けたのだが、
僕が出掛けている間に、
次男が1人で夕食を食べたようだ。

僕が帰ってきたのが、19:30だったから、
その間の30分程で食べちゃったようだ。

長男は、学校から帰ってきたのが20:30頃で、
食べ終わったのが21:00くらいだろうか。

そして、女房はこの時期、仕事のピークなので、
23:00にご帰還した。

遅く帰った上に、夕食を用意していた僕に、
女房はこう言い放ったのだ。
「ご飯が出たから、お腹いっぱい」
…で、結局夕食を食べなかったのだ。(T_T)

女房の場合は仕方がない。
仕事に波があるから、忙しくて残業の時は、
夕食くらいは出してもらわないとね。

しかしながら、僕が居るのに、
子ども達と一緒に食べなかったことは、
「初めて」じゃないのだろうか?

ただ、僕の記憶に無いだけかもしれないが。

子ども達が大きくなると、
こんな風になっていくのかなぁ。

寂しいような、でも気が楽なような、
微妙な想いだなぁ。

やっぱり、一緒に食べるのがいいよね。
そうなるようにしたいなぁ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2007-2011 ship-papa "主夫の、" all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。