主夫の、
日々、是精進。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3-COLORS
昨日の夕飯は大皿4枚の大盛り(?)であった。

作ったメニューは2種類で、
焼きそば」と「チャーハン」である。

え?
メニューが2つなのに、
どうして大皿4枚なのかって?

まぁまぁ、落ち着いて。
まずは、写真をご覧あれ。

100623_3color.jpg

微妙な色合いが写真では撮り切れなかったので、
写真にキャプションを付けてみた。

これでお分かりのことと思うが、
焼きそばが「3つの味」なんですわ。

まずは、中央の大皿がチャーハンである。

魚肉ソーセージとピーマンが具材の、
いつもの通りのしょうゆ味。

ただ下味にちょっと工夫しました。
そのことは後で触れよう。

魚肉ソーセージの柔らかい食感と、
ピーマンのホロリとした苦味が美味かった。

さて、メインの焼きそばの話である。

いつものソース焼きそばと、
ソースの替わりにしょうゆで味付けしたしょうゆ焼きそばに、
そして、ただのを使った訳ではない焼きそば

今日のソース味は、いつもの「焼きそばソース」でなく、
「トンカツソース」を使ってみた。

まぁ、いつものソースを買い忘れていた、
という理由だけだが。

だが、いつものソースと違って、
ほんのりと「味噌」の風味を感じたのだった。

たぶん気のせいだとは思うのだが、
他の焼きそばの味との相乗効果でそう感じたのだろう。

しょうゆは、濃口の物を使った方がよかったな。
薄口でない、普通のしょうゆを使ったのだが、
他の焼きそばの味にパンチがあり過ぎて、
しょうゆの味が目立たなくなってしまった。

さて、今日の記事のメインは「焼きそば」である。

ここで使った調味料は、チャーハンの下味にも使ったのだが、
それは『ステーキ・スパイス』である。

ただ単にとコショウを混ぜ合わせたのではなく、
ニンニクパウダーやナツメグ、山椒が入った、
肉を喰うためのスパイスなのである。

たまたま、それが余っていたので、
ドーンと使ってみただけなのだが、
これが予想外に美味かったのだ。

いわゆる「本格的な焼きそば」だったので、
美味しくて、この焼きそばの皿だけは、
あっという間に無くなっちゃった。

この3つの味を食べた女房は、こんなことをつぶやいた。

「ソース味にしょうゆ味、そして塩味でしょ」
「あとは、味噌(テンメンジャン)味とケチャップ味」
「そして、カレー味も出来るわ」
「合計6種類になるわね、すごいわよ」

おいおい、誰が作るんだって!

・・・でも、面白そうだなぁ。

昨日も楽しく美味しゅういただきました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
しまった!!
寝る前にお邪魔してはダメだったわ・・・
おいしそうな写真を拝見してしまって、お腹がすいてしまった・・・
お腹がすいて眠れない・・・(><)
2010/06/25 (金) 00:50:52 | URL | 藤壺 #-[ 編集]
コメント、どうもです。
コメント、ありがとうございます。
返信遅れてすみません。

>藤壺 さん
連日のコメント、ありがとうございます。

すみません。m(_'_)m

コメントの返信が遅れたばっかりに、
お腹がすいて眠れない夜を過ごさせてしまいました…。

今度からは早く返信しますので、
どうぞ、ご勘弁を。

これに懲りないで、
またお越しくださいませ。
2010/06/26 (土) 01:27:06 | URL | ship-papa #X8FGDHR.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2007-2011 ship-papa "主夫の、" all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。