主夫の、
日々、是精進。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
肉の外食
今日は、久しぶりに外食をした。

ピアノ・レッスンの関連でチャリティーコンサートに行ったのだが、
家族全員で出掛けたので、帰りは外食になったのだ。

外食のメニューは何でもよかったのだ。

ラーメン、中華料理、洋食、ファミレス、等など。
でも、和食やうどんは、なぜか出て来なかったなぁ。

それで、決めたのは「ステーキハウス」だった。

最近は、火曜特売でミンチの安売りをしていないので、
ハンバーグ」に飢えていたのだ。

要するに「分厚いを焼いたもの」を、
最近食べていなかったのだ。

、食ってないなぁ」と次男。
ステーキは久しぶりだ」と長男。
僕もハンバーグが食いたかったのだ。

で、サラダバーで有名なステーキハウスへ。

注文では、それぞれがの量をワンランク上げて注文。
女房はスタンダードで注文。

「スタンダードでイイのよ」という女房の主張が、
後で正解だったことに気が付くのだが。

サラダバーでご自由に」というウエイトレスさんの言葉に、
皿を持って早速、サラダバーへ急行。

おぉ、パスタもあるじゃないか。
キャベツの千切り、レタスやオニオンスライスも山盛りOKだし。

ドレッシングも、和風、中華、シーザーなどと豊富で、
クルトンや粉チーズ、ベーコンフレークのトッピングもある。

おまけに、コーヒーゼリー、ぜんざいのデザート、
ライチなどのフルーツも種類が多い。

ついつい、2杯目、3杯目とサラダをお替りをしてしまったのだ。
するとが来る前に、空腹だった胃袋の半分が埋まってしまった。

「お待たせしました」とがやってきた頃には、
少々後悔が心の中に湧き始めていた。

そして、のボリュームは注文した通りの、
素晴らしい量だった。

それでも、長男や次男は伸び盛りだから、
ペロリと平らげて、デザートを喰ってる始末。

僕の場合は、何とか肉を平らげるのに精一杯だった。
『後悔、先に立たず』である。

最近は、多少なりとも食べる回数と量が減っていただけに、
この量をこなすのは大変だった。

女房に「デザートは食べないの?」の言葉に、
「もう入りません」と答えるのが精一杯。

でも、美味かったなぁ。
久しぶりにかぶりつく肉は、堪りませんでした。

そして『据膳、上膳、何にもせん』で、
更に、違う「旨味」も加わったし。

女房も「『据膳、上膳』はご馳走よねぇ」と、
満足の様子だった。

久しぶりの外食、久しぶりの肉のボリューム。
そして、サラダの山盛り加減。
満足しない方がおかしい外食でした。

ごちそうさまでした。(-人-)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ガッツりお肉も魅力ですが
野菜高騰の折、サラダバーが
良いですね。

そのお店がありましたか、という
感じです。
忘れてました。
こんど提案してみます。
2010/05/23 (日) 01:46:22 | URL | kamo #3/VKSDZ2[ 編集]
コメント、どうもです。
コメント、ありがとうございます。

>Kamo さん
ガッツリお肉は「しばらくはご遠慮」って感じです。
それよりも、サラダは魅力的でしたよ。

おっしゃる通り、野菜が高騰してますからねぇ。
「これだけのサラダ、家では食べられないわよ」って、
女房も言ってました。

肉はそこそこでもいいと思います。
サラダで腹いっぱいになるのも一案ですよ。
お勧め致しますです、はい。

また、お越しくださいませ。
2010/05/23 (日) 17:49:02 | URL | ship-papa #X8FGDHR.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2007-2011 ship-papa "主夫の、" all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。