主夫の、
日々、是精進。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遅れてきたW.D.
「ちょっと」どころの話じゃないなぁ、
ほぼ「完全」に時期を外してしまったが、
今日、ホワイトディのお菓子を作った。

今更感もあるのだけれど、1週間の時期外しなら、
「ある意味で『サプライズ』と受け取ってもらえるのでは…」
という、あま~い男の期待感満々で、頑張って作ったのであった。

だって、先週はDVDの制作をして全く時間が無かったから。
材料は先々週に買い込みしていたんだけどねぇ。

そんな訳で1週間遅れの『ホワイトディ』なのだ。
今年のシナモノは『グミチョコレートコーティング』である。

まずはモノを見ていただこう。

100318_wd01.jpg

こちらは、普通のチョコレートバージョン。

100318_wd02.jpg

こちらは、ホワイトチョコレートバージョン。

可愛いでしょ?(自惚れ)

では、内容をジックリと紹介しよう。

ホントは「グミ」まで自作しようとしたのだが、
そこまでの技量と時間と根気が無かったので、
市販の安いグミを用いた。

アップル、マスカット、オレンジ、グレープ、パイナップルの
小袋が連なっているヤツ。
それを使いました、はい。

実にお手軽で申し訳ない。
正直に言うと、レシピすら検索しなかったことを告白しよう。(懺悔)

それから、チョコレートのテンパリングは、
去年十分に学んだが、今年は適当にやってしまいました。

えぇ、ただチョコレートを溶かしただけ。
多少はかき混ぜたけど、練りはしなかった。

そして、そこへグミを放り込んで、箸で1つずつ、
クッキングペーパーの上に載せていったのだ。

ただねぇ、チョコレートの温度が高いと、
ゼリーで作られたグミが溶け出しちゃうのよぉ。

ブラウンのチョコレートはそんなには分からないけど、
ホワイトチョコレートはそんな訳にはいかなかった。

最後の方は、溶けたグミホワイトチョコが混じって、
きれいな仕上がりには出来なかった。

それに加えて、ホワイトチョコレートの調子が悪くて、
チョコレートが薄くしか付かなかったし。

最初の方で、カラースプレーを掛け過ぎたので、
ホワイトチョコレートのほとんどがスプレー無しになちゃったし。

構想だけで、慌てて作ると良くないですね。
それも一発勝負でやるのは、ちょっと無謀だった。
少しの量で実験しないといけません、はい。

でも、食感は思った通りだった。

イビツに出来上がったモノを試食したのだが、
硬いチョコレートの殻に、中が柔らかいグミで、
しかもグミは5つの味で、チョコレートと微妙な味加減で、
美味しゅうございましたよぉ~。

チョコレートが余ったので、去年同様のマシュマロも、
チョコレートでトッピングしたのだった。

マシュマロ・バージョンはこちら。

100318_wd03.jpg

これで、キレイにチョコレートは使い切りました。
良かった、良かった。

チョコレートが硬くなったら、容器に入れて、
とりあえず冷蔵庫で保管することにした。

次の作業は、あげるヒトのリストアップをして、
パッケージングしなければならない。
百円ショップで、ラッピングを物色しないと。
これは明日以降だな。

やれやれ、ひと段落である。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
今年も可愛くできましたねv-238

一つ一つ表情が違っててこれまた良い感じですv-352

さてpapaさん
来年はグミもマシュマロも作ってみようか~(●´艸`)フ゛ハッ
2010/03/19 (金) 11:30:41 | URL | みい☆ #bxvF113M[ 編集]
コメント、どうもです。
コメント、ありがとうございます。

>みい☆ さん
お褒めの言葉、ありがとうございますぅ。
ちょっと照れちゃいますぅ。

今年は、不器用な長男が手伝ってくれたのですが、
何とかサマになって良かったです。

> 来年はグミもマシュマロも作ってみようか~

ひ、ひぃぃぃぃぃ…。
ご勘弁くださいませぇ~。

また、お越しくださいませ。
2010/03/19 (金) 18:16:18 | URL | ship-papa #X8FGDHR.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2007-2011 ship-papa "主夫の、" all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。