主夫の、
日々、是精進。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
幽霊ピアノ…?
今日起こった恐怖の出来事をお伝えしよう。

今日は火曜日。
火曜特売で、ピアノのレッスン日。

今日の火曜特売は、メチャメチャ混んでいた。
いつも行く火曜特売スーパーが安売りをやっていたのだ。

夕方に買物をしたのだが、もう陳列棚には、
商品が数える程度しか残っていたなかったし、
店員さんが、これでもかと値札を付け直していた。

…あ、これは恐怖の出来事ではないよ。

火曜日は、ピアノのレッスンに行くので、
夕食はいつも手抜きを心掛けている。

いつもスーパーの惣菜である、
特売バイキングコロッケをおかずにするのだが、
今日は珍しく「カニクリームコロッケ」があった。
もう嬉しくてついつい多めに買ってしまった。

アボガドも程よく熟れていたし、
安かったので、久しぶりにトマトまで買ってしまった。

…あ、安くて怖かったって訳ではないよ、うん。

さて、今日の夕食は、コロッケの詰め合わせと、
レタスとトマトとアボガドのサラダ。

更に、モヤシとホウレン草と獅子唐とウインナーの、
焼肉のタレ炒めと、カップスープのポテトポタージュ。

まぁ、夕食の話はこれくらいで。

そんな夕食を長男と次男とで食べていたら、
突然、音がしたのだ!

それもピアノを弾く音が!

「ポロリン」と!!

実は次男や長男が夕食の直前まで、
ピアノの練習をしていたので、
ピアノの蓋は開いていたのだ。

だから、てっきり長男か次男が弾いたのかと思った。
だが、長男と次男は今、箸を持って夕食を食べてる。

あれ?
それじゃあ、誰が?

…ゾォ~~!

背中に冷たいモノがサーッと走り、
思わず3人で、顔を見合わせてしまったのだ。

恐る恐るピアノの方を見ると、なんと!

!!!

我が家のお嬢、の「ビチ」さんが鍵盤を弾いていたのだ!!

その姿は、まるで“トムとジェリー”のトムさんが、
ピアノの弾く姿そのままだったのだ。

鍵盤に前足を載せていたビチさんは、
「皆さん、どうしたんですか?」
という表情で、こちらを見ていた。

残念ながら、咄嗟のことだったので、
その姿を写真に収めることが出来なかった。

ホントに一瞬、恐怖の「幽霊ピアノ」かと思ったよぉ。

あぁ、ドキドキしちゃった。(はぁと)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2007-2011 ship-papa "主夫の、" all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。