主夫の、
日々、是精進。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニュータイプ
次男は「アムロ」になりました。

「アムロ」といっても歌手でも、その追っ駆けでもないです。
どちらかというと「ガンダム」ですね。
サブジェクトの通りの「ニュータイプ」であります。

お察しの通り、インフルエンザに感染しました。
ただし、新型かどうかは不明です。

インフルエンザの検査をしたんですが、
発熱から7時間以上が経過してなかったので、
反応が出なかった模様。

それでも医者はこう、のたまった。
「明らかにインフルエンザの症状を示しています」
「よって、インフルエンザと診断します」
…はぁ、そんなもんですか。

例によって、タミフルでなくリレンザを処方され、
早速服用したのが、一昨日の夜。

昨日の朝は、一昨日の夜からの39度の発熱のままだった。
熱が無くても、インフルエンザと診断されたので、
当然、学校には行ける訳がない。
学校に電話して「インフルエンザで休むこと」を伝えた。

午前中に、学校からお知らせメールが届いて、
次男のクラスが学級閉鎖になったことを告げていた。

これで次男は、来週の月曜日までは、
何があっても学校には行けなくなった。
喜んで良いやら、悪いやら…。

お昼過ぎまでは39度台だった発熱も、
夕方ごろには、37度台にまで下がってきた。
素晴らしいね、リレンザの効果は。

でも、次男の体力は戻ってないので、
布団の中で「ぐ~すかぴ~」とグッスリ寝ていた。

何処から感染したのか、いろいろと考えてみた。

学校は一番可能性がある。
だいたい、今日になって次男のクラスが閉鎖した、
ってことは今日の欠席者が多いからだ。

ピアノの教室も、子ども達の出入りが激しい。
先生を介して感染した可能性も無きにしも非ず。

楽団は関係なさそう。
だって、元気なヒトばっかりだもん。

女房は一番怪しいのは長男だと言う。
「そんな!」と思う例がある、と女房は言うのだ。

そのお母さんは平熱の36.5度だったけど、
インフルエンザになった子どもと一緒に検査をしたら、
インフルエンザの反応が出たという例があるらしいのだ。

要するに「キャリア」ってことですかね。

長男は先週、咳き込んでいて調子が悪そうだったから。
平熱でそれらしい症状が出てなかったけど、
ひょっとしてインフルエンザじゃなかっただろうかと、
女房は推測しているらしい。

感染源はともかく、熱が下がってきて良かった。
食欲もあるし、良く寝てるし、大丈夫でしょう。

あとは、家庭内感染を防がないと。
僕か女房、そして「キャリア」でなかったら、
長男も加えなくちゃね。

「あんただけは感染しないように」と、
女房にきつく言われてしまいました。

確かに。

料理と洗濯はそこそここなしているけれど、
掃除をずい分サボっている僕でも、
インフルエンザで倒れてもらっては、
何もかも大変な労力を強いられるのだ。

くれぐれも十分に注意を払って、
感染していても発病しないように、
キャリア」で何とか乗り切りたいなぁ。


…このブログを見た、読んだからと言って、
感染はしないので、ご安心を。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
次男君はニュータイプになったのですか。
お大事になさってくださいね。

他の家族の方へのニュータイプ覚醒が心配されますね。
我が家は幸い、太郎のみでした。

papaさんもお気をつけて下さい。
2009/12/04 (金) 08:35:40 | URL | kamo #3/VKSDZ2[ 編集]
コメント、どうもです。
コメント、ありがとうございます。

>Kamo さん
お見舞い、ありがとうございます。

次男は、すぐにリレンザを処方されたので、
3日目の朝、39度台だった発熱が37度台に、
更に、午後には平熱まで下がりました。

劇的でしたねぇ、ビックリしました。

その後は元気モリモリになりまして、
少しは勉強しろと叱っている始末です。

感染源は長男だろうという断定の下に、
女房は夜遅くしか帰ってこないので問題外、
一番濃厚な接触をしていた僕が、一番不安ですぅ。

あとは、覚醒しないことをひたすらに祈るのみです。

また、お越しくださいませ。
2009/12/05 (土) 01:30:42 | URL | ship-papa #X8FGDHR.[ 編集]
我が家も。
一昨日の朝まで朝ごはんをガッツリ食べて
登園したのに、数時間後に園からの電話で
お迎えに行ったら、ぶるぶる震えて具合の悪いのを
全身でアピールしてましたi-183
翌日の検査でインフルエンザと診断されました。
遊びに行った出先での感染でしょうけど
上の子の同級生もかかっているようだし・・・。
リレンザおおかげか、今日はスッキリした顔に
なりました。重くならずにすんだみたいです。
問題はとーちゃんです。
水疱瘡も手足口病もうつった経験あり。
大人がかかると重症化するんですよねぇ・・・。
2009/12/05 (土) 17:08:06 | URL | かえるのりんりん #-[ 編集]
コメント、どうもです。
コメント、ありがとうございます。

>かえるのりんりん さん
夢の国からお帰りなさいませ。
なかなか、コメント出来なくてすみません。

次女ちゃんは「ララァ・スン」になっちゃったのね。
(ガンダム・オタクですみません)

うちの次男も突然でしたよ。
午前中は元気に部活に行ったのに、
帰ってきてしばらくしたら39度の発熱でした。

言い方は悪いですけど、今のうちに感染して、
自力で免疫を作っちゃった方が良いように思うのですが。

最初の頃は「隔離室」まで入れてくれてたのに、
今では普通のインフルエンザと扱いが一緒ですからねぇ。

リレンザ、効きますねぇ。
うちも3日目にはケロリと治りました。
タミフルは耐性が出てきたようですけど、
大丈夫なんでしょうかね?

うちは今のところ、感染拡大の様子はありません。
でも、体調が悪いとヤバイかもしれませんねぇ。

くれぐれもご自愛してくださいませ。
うちも美味しいものを食べて養生しま~す。

また、お越しくださいませ。
2009/12/06 (日) 17:10:18 | URL | ship-papa #X8FGDHR.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2007-2011 ship-papa "主夫の、" all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。