主夫の、
日々、是精進。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダシとスープの素
今日の晩御飯は「餡掛け焼きそば」である。

え?
ダシスープは関係ないだろって?

いえいえ。
「餡掛け」ですから。
中華飯に掛ける餡のようなモノに使うんですよ。

今日は、カリカリ麺での餡かけ焼きそば。

スープというか、ダシ汁というか、
そーゆーのがたくさんあった方が美味しいのだ。

カリカリ麺がスープというか、ダシ汁というか、
それを吸って美味しいのだよ、うん、うん。

具材が、豚コマ、人参、茄子、白菜、キャベツ、
エノキダケ、モヤシ、ネギである。

そこへ、鰹だしをお湯で溶いたものを2カップ、
鶏ガラスープをお湯で溶いたものを2カップ、
更に、シーチキンの水煮を汁ごとぶち込んだ。

味付けは、味噌ラーメンのタレと醤油のみ。

白菜とキャベツとモヤシとネギが煮過ぎないうちに、
トロミをつけて完成。

見た目は、いつもの餡かけ焼きそば。

ちょっと焦げた焼きそば麺の上に、
野菜炒めモドキがテンコ盛りになっている、
そういった風情である。

だけどね、味は良かったぁ~。

自分で言うのも何だが、
一口食った瞬間、これが美味しかったんだな。

はっきり言って、味は薄めだったんだよ。
でも、鶏ガラと鰹だしとシーチキンが効いて、
旨味が凄かった。

思わず「今日は美味しいなぁ」と、
自分で言ってしまいました。

ダシって大事だね。
スープって大切だね。
肝心なのは「旨味なんだ」と悟りました。

今日は格別に美味しゅういただきました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2007-2011 ship-papa "主夫の、" all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。