主夫の、
日々、是精進。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミート、アゲイン
いつもなら、こんなことは無い。

必ず「サラダ」を用意するのだが、
昨日はサラダを作らなかった。

冷蔵庫にはキャベツしかなかったのだ。

「キャベツの千切り」でも十分に、
「サラダ」に成り得たのだが、
「肉だけでもいいかな?」と思ったのだ。

昨日の夕食はご覧の通り。

091103_meet-menu.jpg

右側は、肉大根。
肉大根は、リターン・リベンジ・メニューである。

今回は、豚バラ肉を使っての肉大根である。
前回はミンチだったので、今回は趣きが違う。

だが、バラ肉を炒め過ぎて「カリカリ、ベーコン」の状態。
油が適度に抜けた、もう少し「ふわっ」とした食感で、
調理するつもりだったが、炒め時間が長過ぎた。

ところが、豚バラ肉から出たラードが大根と絡み、
コッテリとした風味にしてくれた。

左側は、鶏肉の醤油炒め煮。

ホントは「焼き鳥」のようになる予定だったが、
醤油タレが多過ぎて、煮込みになってしまった。

今回の鶏肉は「モモ」である。
胸肉のようなアッサリとした感じはないのだが、
シッカリした食感が魅力だ。

今回は「タレ」がミソ。
「ミソ」といっても、味噌味のタレじゃないよ~。

砂糖、醤油、みりん、酒、ニンニクと生姜の微塵切りを
火に掛けてアルコールを飛ばして、煮切る。

このタレを、良く焼いた鶏モモ肉とネギに入れて煮る。
煮詰めて、タレにトロミが付いたら完成。

両方とも醤油味だったのが「玉に瑕」だけど、
趣きが違って、美味しかったですよ。

昨日も美味しゅういただきました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2007-2011 ship-papa "主夫の、" all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。