主夫の、
日々、是精進。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テューバのコンサート
今日はコンサートに行ってきた。

ホントなら女房は留守番だったのだが、
「やっぱり、私も行く~」ってことで、
当日券で会場入りしたのだった。

久しぶりで、家族揃ってのお出掛けって訳。

今回のコンサートはタイトル通り、
テューバ奏者が中心となったジャズバンドのコンサートで、
主にデキシーランドジャズを中心で活躍しているそうだ。

そして、このテューバ奏者は、
長男の高校の吹奏楽部の先輩にあたるヒトで、
大学の芸術学部音楽科を卒業して、
本場アメリカのニューオリンズで修行し、
現在は東京を拠点に活躍しているのだ。

そんなプロのテューバ吹きが故郷に錦を飾った、
というコンサートである。

でも、演奏自体は全然素晴らしくて、
ジャズのソウルを感じたのであった。

次男は、吹奏楽部でテューバを吹いているから、
テューバを吹く姿を一生懸命、観て聴いていた。

いつも音楽コンサートだと途中で寝てしまう、
そんな次男なのだが、今日は全く寝てなかった。

長男も自分の高校の先輩ってことでモチベーションが高かった。
会場で、吹奏楽部の顧問先生に会ったのだが、
その時、先生に「後で楽屋に行くから」と言われて、
終わるのが待ちきれない様子だった。

「立ち入り禁止の楽屋に入ったぁ~」と、
長男は異様な興奮を見せていたのであった。

第1部は普通のジャズを、第2部はクラシックを、
そして第3部はデキシーランドジャズを、
それぞれ聴かせてくれた。

女房も「急きょだったけど、来て良かった」と、
感想をもらしていた。

今日は家族揃って、音楽を美味しゅういただきました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2007-2011 ship-papa "主夫の、" all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。