主夫の、
日々、是精進。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
栗ごはんのハンバーグ定食
昨日、実家から電話があった。
いつもの通り、食材をくれるという電話だった。

、いる?」
すかさず、僕は問い返す。
「生? 茹で? 焼き?」
実家の返答はこうだった。
「生」
僕の頭の中に、1つのレシピが閃いた。
「生のままでむいてくれたら、欲しい」
しばらく無言だった実家の方が答えた。
「分かった。明日、取りにおいで」
そして、今日の午後、実家に取りに行ったのだ。
剥き身の生を。

そう、タイトル通りの「ごはん」である。

炊き方は簡単。
普通に炊くように米をうるかして、
そこに、塩と酒とみりんを加えて、
最後に生を投入する。
いつも通りに炊いて完成。

それから、久しぶりにハンバーグ
ミンチは足が速いから、さっさと使わないとね。

久しぶりと言えば、コンソメスープも。
スープの具材は、ミックスベジタブルにしたかったが、
人参の角微塵切りと白シメジの微塵切りと小松菜の微塵切りで、
擬似ミックスベジタブルにした。

そして、ジャガイモが芽を出していたので、
ポテトサラダにしてみた。

いつもならマッシュポテトなのだが、
今日は、そこに玉ネギとキュウリのスライス、
電子レンジで茹でたソーセージの微塵切りを入れ、
マヨネーズで合えたのだった。

そして、ハンバーグの付け合わせとして、
人参のグラッセを作った。

適当に切った人参を鍋に入れ、ヒタヒタの水とバターで、
煮立たせ、塩コショウで味付けをして完成。

何だかんだと言って、結構なご馳走になった。
女房が「何でこんなにご馳走なの?」と訊いた位だった。

これでも調理時間に90分は掛かってなかったよ。
ちょっと、自分でもビックリだったね。
早くても美味かったよ~。

今日も美味しゅういただきました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ほんとにゴチソウだあ~i-280
いいなあ、生の栗を皮を剥いてくれるツテがあって・・・。
コーヒーも。
しばらくの無言の後って「v-359」の沈黙?i-278
栗と聞いて『栗ご飯』がパッと閃くあたり
さすがですね!
2009/10/02 (金) 18:53:35 | URL | かえるのりんりん #-[ 編集]
コメント、どうもです。
コメント、ありがとうございます。

>かえるのりんりん さん
自分でも気付かないうちに豪華になってました。
おかげで「食ベ過ぎ」で腹が痛くなりました。

コーヒーは、やっぱりプロのローストがいいです。
正直に申しますと。
生豆もらっても「ニンともカンともでござる」って感じ。

我が家の素人ローストでよければ、
お裾分けしましょうか?

そうそう、解っていただいて嬉しいです。
「しばらく無言」って『怒』です、はい。
そう簡単には生栗を剥いてはくれません、やっぱり。

ホントは「栗きんとん」が食べたかったんです。
栗を裏ごしして練って茶巾で絞ったヤツ。
それは望むべくも無いですから。

夕食に応用する栗料理は「栗ごはん」しか、
思いつかなかった…ってのが正直なところッス。
取れ立ての栗だったので、ホクホクでした。

また、お越しくださいませ。
2009/10/02 (金) 21:52:37 | URL | ship-papa #X8FGDHR.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2007-2011 ship-papa "主夫の、" all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。