主夫の、
日々、是精進。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冬瓜汁
今日の夕食はハンバーグのつもりだった。
だが、冷蔵庫の合挽きミンチでは量が少ないので、
スーパーに寄って買い足すことにした。

だが、立ち寄ったスーパーで見つけてしまったのだ。
大きな冬瓜の1/4カットが98円なのを。

もちろん買いましたよ、冬瓜は。
そして、冬瓜汁用に使う鶏のミンチも。

それでも、そんなつもりはなかったのだ。
あくまでも「ハンバーグ」がメインのつもりだった。

だが、女房の一言でメインは、ハンバーグではなく、
冬瓜汁となってしまった。

「こんなに大きな冬瓜ならメインでしょ」
冬瓜汁で十分な量よ」
「それに、この冬瓜、美味しそうだし」

そうなのだ、実に美味しそうな冬瓜なのだ。
だから買ってしまったのだ。

どちらかというと、ハンバーグより冬瓜が食べたい。
その見解が、女房と一致したのだ。

早速、女房は冬瓜の料理を開始した。

え?
僕が料理しないのかって?

いやー、冬瓜は女房が料理した方が美味いのだ。
そして、僕は女房の冬瓜汁が食べたかったのだ。

女房は粛々と冬瓜を捌いていく。
冬瓜をダシパックと水を入れた鍋で煮始める。

そして、鶏ミンチに下味を付けてから、
ダシが取れて、柔らかくなった冬瓜汁に入れて、
煮立たせながら、アクを取る。

酒とみりんと塩、そして少々の醤油で味付けをして、
片栗粉でトロミを付けたら完成。

僕はその間に、ご飯を炊いて、キュウリの酢の物を作った。
それに、フランクフルトを1袋焼いたら、
ボリューム満点の夕食になった。

冬瓜汁には、千切りのショウガをちょこんと載せ、
今日は更にスペシャルで、大葉の千切りも乗せた。

クーラーの効いたダイニングで、
熱々の冬瓜汁をフーフー言いながら食べた。

ショウガと大葉の香りが漂っていい感じ。
冬瓜はトロトロで、丁度いい味加減。

今日も美味しゅういただきました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
冬の瓜
冬瓜は冬の瓜と書きますが夏が旬なのですね。
熱々のお汁をクールなお部屋で頂くのは良いものですね。

我家でもリクエストしてみます。
2009/08/08 (土) 10:08:36 | URL | kamo #3/VKSDZ2[ 編集]
あっさり・・・なようでボリュームのある夕食でしたのね~。
出汁が染みた冬瓜、いいですね!
昨日、網戸の取り付けに行ったお宅の庭に立派な冬瓜が
生っているのを見て、ワタシも食べたくなっていたところです。

今年は長雨で出来が悪いらしいです。
2009/08/08 (土) 11:45:41 | URL | かえるのりんりん #-[ 編集]
コメント、どうもです。
コメント、ありがとうございます。

>Kamo さん
>冬瓜は冬の瓜と書きますが夏が旬なのですね。
僕もそう思いました。
詳しく調べていないので判りませんが、多分そうかと。

短時間で「ほちょほちょ」に柔らかくなって、
鶏のそぼろ餡掛け風の汁で、美味しかったですよ~。

千切りに切った針ショウガを最後に添えると、
しょうがの香りが堪らないです。

是非、是非。お勧めです。


>かえるのりんりん さん
満腹でした、はい。
お替りまでしちゃいましたので。
それも3杯も。
…食い過ぎって話もありますが。

残った冬瓜汁を冷蔵庫で冷やして翌日いただきましたが、冷たいのも美味しかったです。
冬瓜の「ほちょほちょ」感は冷えても変わりませんねぇ。

是非是非、お食べになってくださいませ。
旬のモノを旬に食べるのが、自然の摂理でございますから。

16年ぶりの冷夏だとか。
野菜類も微妙な値段ですねぇ、確かに。


皆さん、またお越しくださいませ。
2009/08/08 (土) 17:01:05 | URL | ship-papa #X8FGDHR.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2007-2011 ship-papa "主夫の、" all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。