主夫の、
日々、是精進。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
女房のワサビ
今日は、女房誕生日だった。
すっかり忘れていた。
「申し訳ないと」家に帰って謝った。

今日のお客さんのところからの帰り道に、
いつもの行き付けのケーキ屋さんがあるのだが、
「何か、何処かへ寄って帰らないといけない気がするけど…」
と思いながら、家に帰ってしまったのだ。
ホントに「あっちゃ~!」って感じである。

女房は自分で夕食食材、刺身を大量に買って帰ってきた。
どうしてもお寿司がしたかったようだ。

というのも、女房は昨日、一昨日と職員旅行へ行ったのだ。
そこで「生ワサビ」を買ったのである。
だから、それが使いたくて使いたくて仕方がないのだ。

「甘くてねぇ、そんなに辛味は無くてねぇ、美味しいの」

昨日、旅行から帰ってきてからこればっかりである。
余程気に入ったのだろうなぁ。

女房は、辛い、酸っぱいの刺激物には敏感なのだ。
酢の物は食わないし、一味やコショウ、カラシを使わない。
もちろん、ワサビもそうだ。

今日は、自分で買ったワサビをすりおろして、
「香りがいい」だの「辛さスッキリ」だのやかましいったら。

少な目の水で炊いたご飯に寿司酢をあえて、シャリはOK。
刺身とキュウリ、玉子、サンチェや大根をスティックに切って、
海苔で巻いて、手巻き寿司の完成。

思い思いに具材を巻き込んで家族4人で食べた。
いつもと違うのは、ワサビが多めだってこと。

女房はもとより、長男、そして普段食べな次男まで、
手巻き寿司にたっぷりワサビを付けて食べていました。

久しぶりの酢飯が美味かったなぁ。
美味しゅういただきました。

…あ、明日はケーキ買ってこなくっちゃ、1日遅れだけどさ。

たまには趣向を変えて、和菓子でもいいかな?
女房の好きな「ミックス・ナッツ」か「クルミの実」でもいいか。

とにかく「明日、買う」を忘れないようにしなくちゃ!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/08/05 (水) 08:51:03 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2007-2011 ship-papa "主夫の、" all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。