主夫の、
日々、是精進。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
誕生日のお祝い
女房と次男は画策していたのだ。
「次男の誕生日ケーキで」と。

僕は気付かなかったが、冷蔵庫の奥に
スポンジケーキ」が買ってあったのだ。
既に焼いてスライスしてあるスポンジケーキ

最近は便利になったねぇ。
スポンジケーキを焼くのが大変だったのに、
その行程を飛ばして、デコレーションが楽しめるなんて。
いい時代になったもんだ。

ただ、乳脂肪分の高い生クリーム
冷蔵庫に鎮座していたのは記憶していた。

アイスコーヒーにでも入れようとしたら、
スゴイ剣幕で女房に叱られたからだ。

女房は買物をして帰ってきたらしい。
いつもは買わないフルーツをいっぱい買ってきた。

そして、次男がシャカシャカと泡だて器を使い始めた。
生クリームをホイップし始めたのだ。

スポンジにジャムを塗りたくって、
生クリームを盛ってフルーツを並べて、
その上にスポンジを乗っけて、
そしてまた、生クリームを塗りたくって、
その上に文字を書いて、フルーツでデコレーション。

出来上がったケーキはご覧の通り。

090801_HBDcake.jpg

女房と次男の力作である。

生クリームが歪なのはご愛嬌。
そこがハンドメイド・デコレーションのいいところ。
美味しそうに出来上がりました。

ロウソクを吹き消して「おめめとう!」
さっそくいただきました。

スポンジは市販だから、どうとも言えないけれど、
生クリームはまぁまぁ。
ちょっと立て方が弱かったかなぁって感じ。

フルーツは熟し頃の食べ頃でバッチリだった。

次男は、自分で作って自分で食べてお祝いするという、
微妙で複雑な立場だったけど、満足していたみたいだ。

昨日はとっても美味しゅういただきました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おめでとうございます。
良いお誕生日ですね。
わいわいという声が聞こえてくるようです。

我が家も太郎の誕生ケーキは何度かつくりました。
作ったといっても市販のスポンジに
クリーム塗って、イチゴ乗っけてです。

好きなだけイチゴ乗っけられるからいいとのことです。


おめでとうございました。
2009/08/01 (土) 19:38:00 | URL | kamo #3/VKSDZ2[ 編集]
コメント、どうもです。
コメント、ありがとうございます。

>Kamo さん
お祝い、ありがとうございます。

ワイワイ、ガヤガヤと、やかましかったですけど、
次男がとっても嬉しそうだったので良かったです。

ケーキ作りのポイントってデコレーションだと思うんです。

小難しいスポンジケーキを四苦八苦して焼くより、
既にあるスポンジを使って、子ども達と一緒に
デコレーションした方が20倍楽しい気がします。

クリーム塗って、フルーツ乗っけて、
チョコレートソースなんかも掛けたりして。

自分の好きなモノを好きな量だけ。(はぁと)
子どもはそれだけで嬉々としますからねぇ。

でも、生クリームの泡立てには四苦八苦しました。
そこだけがマイナスポイントだったかな。

また、お越しくださいませ。
2009/08/02 (日) 23:25:35 | URL | ship-papa #X8FGDHR.[ 編集]
お誕生日おめでとうございます♪
そりゃ、コーヒーに入れようものならワタシも勢いよくとめますわ。i-230

メロンにパインに豪華なバースデーケーキですね~。
デコレーションするのもまた楽しいんですよね。
この時期、室温が高いとクリーム塗ったり絞ったりは
タイヘンですよ~。
できればデコレーションを完成させたら、3時間~半日冷蔵すると、
クリームが落ち着いてキレイにカットできます。
・・・でも自分で作って出来たらすぐ食べるのも、
また美味しいんですよね~!
2009/08/02 (日) 23:32:42 | URL | かえるのりんりん #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/08/03 (月) 20:22:13 | | #[ 編集]
コメント、どうもです。
コメント、ありがとうございます。

>かえるのりんりん さん
やっぱり、生クリームを使っちゃダメですかー。
でも、生クリーム入れたコーヒーは美味いですから。

そうか、一旦冷やすといいのか。
勉強になりました。

生クリームの泡立て、さすがにレシピ本で、
女房が調べてからやってました。
氷水でガンガン冷やしながらね。

でも、すぐに食べちゃいました。
だって目の前にあるのにおあずけじゃあ、
次男が可哀想だもん。

また、お越しくださいませ。
2009/08/04 (火) 01:34:57 | URL | ship-papa #X8FGDHR.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2007-2011 ship-papa "主夫の、" all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。