主夫の、
日々、是精進。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仮入部
先週、部活見学だった次男。
クラス単位で、運動系・文化系の部活を見学だった。

今週は「仮入部」ってことで、1人1人が決めた部活に行って、
更に深く部活を体験するのだ。

昨日は、天気が悪くて運動系の外部活が出来なかったので中止、
今日が初日となった。

次男は、当然のように「ブラスバンド部」へ行ったらしい。
吹奏楽団の絡みがあるので、そーゆー『流れ』な訳だ。

普通はいろんな楽器を体験させてもらうのが、
ブラスバンド部、吹奏楽部の仮入部である。

実際、次男の友達はユーフォニウム、サックス、トランペットと
いろいろな楽器を吹かせてもらったようだ。

だが、次男はそーゆー訳にはいかない。

3年生の先輩に、次男を見て「◇先輩(長男)の弟さんね」と、
いきなり言われたそうだ。

そりゃそうだ。

昨年、秋の吹奏楽祭で出場団体が違うけれど、
同じ舞台に立っているのだから。

ましてやその時に吹奏楽団の団長さんが、
団員紹介として、次男を紹介していたし。

先輩達が憶えていても不思議なことではない。

先輩に「楽器は?」と訊かれて、
次男は「トロンボーンです」と答えた。

学校のF管付きトロンボーンで一発、スケールを吹いたという。
次男がスラスラと吹ける、唯一のことだが。
それでも、先輩から「おぉ、すごーい」と言われたらしい。

そりゃ、当たり前だよね。
吹奏楽団でやってるんだもん。

でも、残念ながら練習不足は否めない。
B-durのスケールしか出来ないんだから。

来月には演奏会なんだぞ!
中学のブラスバンド部では出演しないけど、
吹奏楽団としては出演するんだぞぉ。

…とほほ。
大丈夫かなぁ。

今日は先輩から半音階を教わったと、
次男は嬉しそうに語っていた。

とりあえず、楽しそうだからいいか。
また、明日が楽しみだな。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2007-2011 ship-papa "主夫の、" all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。