主夫の、
日々、是精進。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
集中攻撃
 今日の楽団練習は、次男がピンチであった。
 というのも、次男を含めて2人しかいないトロンボーンパートで、ファースト・トロンボーンの子が欠席なのである。
 えぇ、そうの通りです。
 今日の練習において、トロンボーンパートは次男1人きりなのだ。
 ここで、ユーフォニウムが居ればまだ救いもあるのだが、ユーフォさんも今日はお休み。
 中音域は、次男のみである。

「僕、今日は休もっかな~」

 腰が引けている次男であった。
 だが、楽団の雰囲気が大好きな次男は結局、休まずにいっしょに行ったのであった。

 練習もろくにしていない次男だ、上手くふける訳がない。
 ここは開き直って、叱られて身体で覚えるということが大切だ、うん。

 案の定、指揮者に結構言われたが、指揮者も次男が初心者だと分かっているので、そんなに突っ込まない。
 それでも、後で次男に聞いたら「緊張して音が出なかった」と言っていた。
 その緊張がいいのよ、うん。

「やっぱり、練習しなくちゃ」

 楽団練習が終わった後、帰りの車の中で次男はいつもそう口にするのだが、行動が伴っていない。
 少しは練習した方が良いぞ、音程くらいはちゃんと取れるようにさ。


 さて、僕の新しいフルートは多少慣れてきた風味。
 そろそろ『新しいフルート』という仮称は止めて『2代目フルート』と書き記そうと思うのでよろしく。

 何だかんだ言いながら、2代目フルートの調子は上がってます。
 結局、音が出ないのは緊張のせいですね、次男といっしょで。
 「フルートだけで。はい、ワン、ツー、スリー」とやられた時にはそうなっちゃいますねぇ。

 メンタル面が弱いね、親子揃って。
 ダメダメだな。


 今日も新曲の楽譜が配られた。
 僕もそうだが、次男も初見演奏は「?」だ。
 初見が出来るのは、うちの家族では長男くらいだ。

 親子で四苦八苦。
 ダメだ、ダメだ、ダメだっ!
 もうちょっと勉強して来週に備えようぜ、次男!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2007-2011 ship-papa "主夫の、" all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。