主夫の、
日々、是精進。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちゃんこ鍋・味噌味
先週の『ちゃんこ鍋・醤油味』に気を良くして、
更に『三兄弟 集まれ~』の藤壺さんから、
見て見て~(*^_^*)」の記事でお薦めいただいたので、
今日は『ちゃんこ鍋味噌味』にトライした。

しかし、スーパーで「ちゃんこ鍋味噌味の素」を探すのに、
ちょっと苦労してしまった。

先週は鍋の素が特別展示になっていたのだが、
今日は既に模様替えされていて売り場をウロウロ、
ずい分探し回ってしまった。

それで、残念ながら鍋の素のメーカーは
イチビキ」じゃなかったのよー。

他には、豚しゃぶしゃぶ肉を多めに購入。
野菜類は、確か冷蔵庫にあったはず。

夕方の程よい時間になって、夕飯を作り始める。

材料は、白菜、大根、人参、エノキダケ、豆腐。
そしてネギはわけぎを使った。

わけぎは、僕も買ったし女房も買って、3束ほどあった。
5cmくらいのぶつ切りにして2束を投入。

大根と人参は銀杏切りにして、最初から鍋に放り込む。
そして「ちゃんこ鍋味噌味」を鍋に流し込む。

沸騰してきたら、豚肉を投入。
アクを取ってから、白菜、エノキダケ、わけぎを投入。

蒸し煮にして、野菜から水分を出したが、
ちょっとダシ汁が足らない感じがしたので、
急きょ、赤味噌と酒とダシの素とお湯で、
追加のダシ汁を作って投入した。

入れた瞬間に「あ、これは豚汁になりそ~」と
嫌な予想が頭の中を駆け巡った。

ま、案ずるより何とか、だ。

グツグツ煮立ったところで、豆腐を投入。
しばらく弱火で煮て、火を止めて蒸らしたら完成。

酒と味噌の香りが抜けたら、
ちゃんこ鍋の香りが漂ってきた。
ちょっと一安心。

さて、お味はどうだったかと言うと、
『美味しゅうございました』
となりました。

豚汁になりそうだったが、
ちゃんこ鍋の素が効いていて、
ちゃんこの旨味と後から加えた味噌ダシ汁が相まって、
いい味をかもし出していた。

いやー、美味しくて食べ過ぎちゃいましたぁ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2007-2011 ship-papa "主夫の、" all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。