主夫の、
日々、是精進。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プリンタの買い替え
先日、年賀状の試し印刷をしたら、
線がグニャリと曲がり、画像がズレてしまった。

今度は、A4の書類を印刷すると、
ズレないでキレイに印刷できた。

どうやら、黒インクだけの印刷は大丈夫だが、
カラーでの印刷になるとダメな風味。

かれこれ5年ほど使った『Canon PIXUS 450i』だが、
ついにお払い箱になってしまった。

さて、新しいプリンタはどうしようかと、
ネットでググってみる。

プリンタといえば、EpsonかCanonか、である。

この2社のどちらを選択するべきかは、
BBSが炎上する程の論争を引き起こすので割愛するが、
僕にとってはCanonの方が相性がいい。

Canonでいろいろと検索してみる。
最近は、複合機が増えてきたんだなぁ。

でも、スキャナは持っているし、
デジカメは、メディアから直接パソコンに移すので、
ダイレクト印刷の必要は全くない。
それに年賀状やカードが作れるといっても、
宛名の印刷にはパソコンが必要だし。

女房は「コピーできるからいいじゃない」というが、
確かに、あれば便利かもしれないけれど、
今まで必要もなかったしな~。

インクジェットだと水濡れしたら滲むし、
ランニングコストが掛かりそうだし、
コピーの所要時間が掛かりそうだし。

やっぱり単機能の機械が一番だよ。
それに、価格差もある。

プリンタに対する僕の持論はこうだ。
「出来るだけ安いモノを買う」

PCの周辺機器で、可動部分が一番多いのがプリンタだ。
だから、壊れる率が一番高い。
僕のところに掛かってくるパソコンの問い合わせも
プリンタ関係が一番多い。

だから、一番安い機種を使い倒して、
少しでも故障の雰囲気がしたら、買い換えるのが得策だ。

今回も一番安いプリンタを買うつもりだった。
すると、最新機種ながら7,000円というプリンタを見つけた。

だが、最近はDVDやCDをよく作る。
その際に、タイトルをマーカーの手書きで書き入れていた。

折角だから、盤面に格好よくキレイに書き込みたいので、
もう1つ上のグレードのプリンタに決めた。

『Canon PIXUS iP4600』で、13,500円で購入した。
十分に予算の範囲内で、予定よりお釣りが多かったね。

インクは独立タンクになってちょっとコストアップ。
でもインクを買う時にそう思うだけで、
印刷頻度から均すと同じくらいだろうと思う。

やっぱり、新しいモノはいいね。
キレイだよね~。

さぁ、年賀状印刷、頑張らねば。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2007-2011 ship-papa "主夫の、" all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。