主夫の、
日々、是精進。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ギックリ腰で旅行・2
ギックリ腰旅行の2日目である。

せっかく温泉に来たのなら、朝風呂に入るべきだ。
そう思うのは、貧乏性なのかな?

24時間、湧きっぱなしの温泉である。
24時間、いつでもお風呂が楽しめるのが温泉である。
朝から遠慮なく温泉に浸かるのであった。

それに、今回はギックリ腰の真っ最中。
温泉の効能は、ぎっくり腰には合ってなかったが、
それでも温浴効果は絶大である。

温めるごとに痛みが消えてゆく。
あー、極楽、極楽。

バイキングの朝食を済ませて、
再びバスに乗り込んだ。

前日に行き損なったワイン工場の見学をした。
工場は祭日のため稼動していなくて、
動いていない機械を眺めて終り。
目的の直売コーナーへとなだれ込んだ。

ボジョレーヌーボーではないが、
ワインの新酒時期なので「ヌーボー」が出ていた。
いわゆる「2008年のワイン」である。
えぇ、買い込みました、赤とロゼを。

そして、ぶどう園にも立ち寄ったのだが、
ぶどうは既にシーズンが終わっていた。
枯れたようなぶどうを横目で見つつ、
さっさとバスに乗り込んだ。

その後、武田信玄ゆかりの竹田神社を参拝。
社務所で、お守りを買った。
もちろん「合格祈願」のお守りである。
気休めではあるけど、一応ね。

ホントなら山梨県立美術館に寄って、
ミレーの作品を鑑賞する予定だったが、
昼食の時間が迫っていたのでキャンセルになった。
ちょっと楽しみにしていたんだけどなー。

昼食を食べたら、帰路についた。
中央自動車道でおよそ4時間。
その間に、何度かトイレ休憩。

そのうちの1つ、長野県の諏訪湖SAで休憩した時の写真。

081124_suwako.jpg

前日と打って変わって、天気は下り坂。
雨が降る直前の風景だった。

最後まで、腰の痛みは取れなかったが、
バスに乗って座っていても腰の痛みが少なかったのは、
不幸中の幸いだった。

適度に疲れたけど、適度に楽しかったので「良し」としよう。
ギックリ腰旅行」は、これにて完。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
腰の痛くて100%楽しめなかったのは残念でしたが
温泉は良かったですね~。
(陣痛もお風呂に入ると和らぐっていいますもんね。)

美術館が削られたら、ワタシだったらかなり残念です~。
滅多にいけるようなトコでもないし。
昼はいいから、一人で行かせろ~!と騒ぐかも・・。
2008/11/28 (金) 02:52:03 | URL | かえるのりんりん #-[ 編集]
コメント、どうもですぅ。
コメント、ありがとうございます。

>かえるのりんりん さん
殆どバスに乗ってた時間の方が長くて、
バスから降りての観光でも歩き回らなかったので
良かったです。
「湯治する」という気分がよーく分かった旅行でした。

ミレーは見たかったのですが、
「落穂拾い」はなかったはずなので、
それほどガッカリはしませんでした。
他にも何かあったかもしれませんが、
次回のお楽しみということで。

また、お越しくださいませ。
2008/11/28 (金) 16:30:44 | URL | ship-papa #X8FGDHR.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2007-2011 ship-papa "主夫の、" all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。