fc2ブログ
主夫の、
日々、是精進。
餃子とデザート
実家からお裾分けが多いのだが、
中でも「餃子」が時々やってくる。

ちょっと前にもらった100枚の餃子
前回は野菜たくさんの餃子だったので、
今回は肉の食感を楽しもうとキャベツを少なめにした。

当然、餡の量が少なくなるので、
100枚全てを餃子にできない。
そこで、20枚ほどをデザートにすることにした。

…だけどねー。
結果から言うと「失敗」しちゃったのよね。
餃子じゃなくてデザートの方ね。

餃子の出来上がりはこの通り。

081113_gyuza.jpg

ね、こちらはバッチリなのよ。
ちなみに、これは次男の食べ掛けである。

さて、デザートのレシピはこうだ。

餃子のに、イチゴジャムを薄く塗る。
その上にマシュマロを載せる。
のふちに水を塗って閉じる。

天板にクッキングシートを敷いて、
マシュマロを包んだ餃子のを載せて、
オーブンで15分ほど焼いた。

ところが、焼き上がりはご覧の通りである。

081113_sweets.jpg

あーあ、全部が爆発している。

キチンと閉じてなかったせいもあるが、
閉じていたものでも横に穴が開いていた。
中身がほとんど流れ出して、はカチカチ。
パリパリじゃないのよ、カチカチなのよ。

原因は、キチンと口を閉じなかったことと、
焼き時間が長過ぎたか、温度が高過ぎたか、
そんなところである。

マシュマロが飴になっていて、
ジャムも加熱したせいか、異様に甘かった。

お菓子は難しいね。
次男と一緒に作ったのだが、次男と顔を見合わせて
お互いに苦笑いしていた。


そうそう、次男といえば今日は嬉しいことがあった。

今日は急な仕事が午後から入ったので、出掛けていたのだ。
夕方に帰ってくると、洗濯物が取り込んであったのだ。

「洗濯物、取り込んでくれてありがとね」
と言うと、次男は涼しい顔で、
「もう畳んだよ」
と言うのだ。

もう、ビックリ!

いつも気が付いて何かと手伝ってくれる次男なのだが、
ここまでやってくれるとは思ってなかった。

「スゴイね~。よく畳んだね~。嬉しいな~」

もう褒めまくり。
次男は、ちょっと照れていた。

今日はちょっと失敗したけど、嬉しいpapaでした。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
これはひょっとしてはなさんとこで見たアレでは・・・?
春巻きの皮より餃子の皮が厚いからかもしれませんねぇ。
オーブンじゃなくてトースターのほうが
短時間で焦げ目がつきますし。
油で揚げて、粉チーズをふって頂くのも、
オツマミにいいですよ~。

餃子を包んでくれたり、洗濯物を畳んでくれたり
次男クン、いい主夫になりますね~!
是非、我家の婿に!
2008/11/15 (土) 03:46:27 | URL | かえるのりんりん #-[ 編集]
おいしそうな餃子!!急に餃子モードになりました。
デザート、食べるのに支障なさそうに見えますが、、、?
何がいけなかったのかなぁ?
でも、こんなマメにチャレンジするpapaさんが素晴らしいです。
余った餃子の皮、ミニピザとしても使えますよ。
私は味噌マヨ塗って、チーズのせて焼くのが好きです。

素敵な次男クン、私からも 「素晴らしい!!」と伝えてくださいな!
2008/11/15 (土) 12:51:54 | URL | はな #-[ 編集]
コメント、どうもですぅ。
コメント、ありがとうございます。

>かえるのりんりんさん
バレちゃいました?
改めて気付いたんですけど、僕ってお菓子の料理感覚が欠如していました。
トースターがないので、オーブンでやったんですよ。
焼く時間は5分くらいでよかったんですよね~。
10分以上も焼いちゃったからな~。

女房にも言われました。
「なんで揚げないのぉ?」って。
油を扱うのはちょっと苦手だし、焼いた方がヘルシーだなって…。
…言い訳ですみません。

次男のお手伝いは、ゲームがやりたいが為のものだったのかも…。
動機が何にしろ、良いことには違いないので褒めちぎっておきました。
本人は複雑な顔をしていました。


>はなさん
はなさんのマネをしたのですが…。
申し訳ありません、失敗しました。
チャレンジ精神だけでは何とも…。

原因は本文の通り、焼き時間が長かったことと、温度が高かったことだと思います。

そうか、ピザか!
そーゆー手もありますね~。
今度は頑張りますね。

このコメントを次男に見せたら、
「グフフフ…」
と苦笑いしておりました。


皆さん、またお越しくださいませ。
2008/11/16 (日) 11:55:35 | URL | ship-papa #X8FGDHR.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2007-2011 ship-papa "主夫の、" all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.