主夫の、
日々、是精進。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チゲ鍋もどき
実は、今日も冷蔵庫にある「ヤバイもの」で
料理したのであった。

まずは、ブナシメジがヤバイ状態だった。
使い掛けの1株。
早速ダシに使った。

それから白菜、半玉。
今週買ったものだが、割引きで売っていたので、
賞味期限的にはちょっとやばいよな。
ざく切りにした。

大根、1/3本。
これもずい分、日にちが経っている。
いちょう切りにした。

モヤシも今週買ったのだが、
モヤシは足が速いので、早々に使ってしまう。

人参1本、玉ねぎ中2個は大丈夫。
人参は、薄切りのいちょう切り。
玉ねぎは、薄切りのクシ切り。

これで野菜の準備はOK。
続いて、スープを作る。

鍋に水2リットルを入れて、
削り節パックを4袋いれて、ダシを取る。
ちょっと濃い目にダシを取りたいので4袋を使う。

ダシが出たところで、やばそうなブナジメジを入れる。
長い時間、火を通して大丈夫にすることと、
キノコからもダシを取るためである。

そして、キムチの素をトクトクトクと注ぐ。
それから、キムチも投入。
その後、味噌で味にコクを出す。
その他、醤油、みりん、砂糖で味を調整する。

肉は、豚もも肉のしゃぶしゃぶ用のスライス。
1枚ずつ、スープの中に入れ、全部入れた。
沸騰したら、アクを取り除く。

沸騰した中に、野菜をドバーッと入れる。
あとは、煮上がるのを待つだけである。

ホントのチゲ鍋なら、豆腐、ニラが入るのだが、
なにせ、思い付きの冷蔵庫の中を処分する鍋だから、
ま、こんなもんだよね。

さ~て、お味は、なんと『グ~』であった。

スープを作った段階では、辛かった。
次男も渋い顔をして「カラ~イ」と言っていたが、
肉を煮込んで野菜を煮込んだら、
それぞれから旨味が出て、辛味が和らいだ。

余りモノで作ったから、期待してなかった。
だから余計に美味しく感じたのだろうね。

今日も美味しゅういただきました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
そろそろ、涼しくなってきてお鍋が美味しくなってきましたね!私もお鍋が食べたくなりました。カミサンに頼んでみます。余り物でお鍋は料理の醍醐味を感じました。さすがですね!!
2008/09/27 (土) 06:18:52 | URL | 仲良し夫婦 #-[ 編集]
涼しくなりましたね
こう涼しいと、鍋が恋しくなってきます。
とても「余りモノ」とは思えない、おいしそうなお鍋ですねv-424さすがです!!
2008/09/27 (土) 22:15:21 | URL | 藤壺 #-[ 編集]
コメント、どうもです。
コメント、ありがとうございます。

>仲良し夫婦さん
お久しぶりです。
ご無沙汰しております。

ホントは鶏団子汁の予定だったのですが、
あまりの涼しさに、思わず鍋にしてしまいました。
唐辛子のお陰で食べた後は、
暑くて堪りませんでした。
まだ、鍋にはちょ~っと微妙な時期ですねぇ。

また、お邪魔しますね~。


>藤壺さん
ここ2,3日の気温の低下は、体調を崩しそうです。
「暑さ寒さは彼岸まで」というのはホントですね。

いつもの「余りモノ」メニューです。
適当だったのに美味しいので、
本人が一番ビックリです。
気合を入れたメニューの方が失敗します。
どうしてなんでしょうね?


皆さん、またお越しくださいませ。
2008/09/28 (日) 15:48:00 | URL | ship-papa #X8FGDHR.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2007-2011 ship-papa "主夫の、" all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。