主夫の、
日々、是精進。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
餡かけか、ソースか
実は、昨日の段階で今日の夕食のメニューは決まっていた。
それは、焼きそばである。

焼きそばと一口に言ってもいろいろとある。

定番の、ソース焼きそば
そのバリエーションの、塩焼きそばやしょう油焼きそば
変わったところでは、麺を油で揚げてから、
トロミを付けた野菜炒めを掛けた餡かけ焼きそば

昨日の餃子を食べ終えた直後、次男に
「明日の夕食の焼きそばは、どんな焼きそばがいい?」
と訊いてみたのだ。

すると、もっともな答えが返ってきた。

「今、夕食を食べたばっかりだよ~」
「明日の夕食なんて考えられないよ~」

それでも僕は食い下がった。

餡かけ焼きそばか、ソース焼きそばか、どっちだ?」

やっぱり、もっともな反応が返ってきた。

「だ・か・ら! 明日、学校から帰ったら決めるって!」

冷静になって考えると、僕の方が変なのだが、
少し意固地になっていたようである。

「ん、分かった。じゃ、明日な」

問題は持ち越しになった。


そして今日、学校からかえってきた次男は
このように答えた。

ソース焼きそばでお願いします。ただし…」

次男は条件を付けてきたようだ。

「ただし、天カスをいっぱい入れてね」

よーし、分かった。
幸いなことに、天カスのストックはたくさんあった。

いつもなら、具は豚肉とキャベツとネギくらいだが、
今日は奮発して、ピーマンとニンジンも入れた。

ここにモヤシがあると一段とボリュームアップするのだが、
昨日の餃子の付け合せに炒め物で使ってしまった。

まずは豚肉を炒めて、ニンジン、ピーマン、ネギの順で入れ、
最後にキャベツを多めに投入して炒め続ける。

キャベツがシンナリしたところで、
蒸し麺をほぐしながら入れ、ソースを掛けて炒め蒸しにする。

ソースが少し残っている状態の時に、
天カスを振り掛ける。
次男の焼きそばには大量に掛けてあげた。

最後にお好み焼きソースを全体にあえてから皿に盛る。
削り節と青海苔と紅しょうがをトッピングして出来上り。


コッテリと、麺と野菜にソースを吸った天カスが絡み、
ソースを吸った天カスはまるでよく焼けた肉のようで、
ピーマンのほろ苦さとキャベツのシャキシャキ感が、
堪りませんでした。

自分で作っておきながら「おっいしー!」と叫ぶのは、
変でしょうかね?

今日も美味しゅういただきました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
変じゃあ、ありませんよ~。
ワタシもよく叫びます。
野菜嫌いの下の子にアピールするようにワザとらしく。
あれ?ちょっと違う?

焼きそば、食べたくなってきました。
明日は餡かけにします。揚げた麺のストックがあるから。
papaさんは餡かけの時、少ししんなりしたのが好きですか?
ウチのダンナはしんなりしたのがいいんですって。
ワタシは口に刺さるくらいパリパリのが好きです♪
2008/09/19 (金) 00:05:14 | URL | かえるのりんりん #-[ 編集]
コメント、どうもです。
コメント、ありがとうございます。

>かえるのりんりんさん
自分で料理して、自分で「美味しい」と言うと、
自信過剰か、自意識過剰か、自惚れているようで、
どことなく気恥ずかしいんですよ。
根が正直なんですかね?

でも、繰り返して料理を作るって行為は凄いですね。
段々と、確実に「成功の味」へと、
ピンポイントで持っていけるようになりますもん。
訓練というか、練習というか、そーゆーのは凄いですね。

あぁ、いいですね、揚げ麺。
次の時の焼きそばは絶対、餡かけパリパリ焼きそばだ!

僕はパリパリなのも、シンナリなのも、両方とも好きです。
食べ方としては、半分は餡が染みる前に急いでバリバリと、
そして半分はトロミの効いた餡を十分に絡ませて、
シットリといただきます。
2度美味しいですけど、何か?

また、お越しくださいませ。
2008/09/19 (金) 01:17:00 | URL | ship-papa #X8FGDHR.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2007-2011 ship-papa "主夫の、" all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。