主夫の、
日々、是精進。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そぼろと揚げ浸し
昨日のスケジュールは過密であった。
仕事が3件、午前、午後、そして夜。

しかも夕方には、次男のピアノレッスンがある日だった。
いつ夕飯を作ればいいんだ、という感じだ。

そんな中にあって、昨日は惣菜を買わずに努力した。
惣菜を買う以前に、冷蔵庫の中には食品と野菜でいっぱい。

昨日も実家から野菜をたくさんもらったので、
野菜室があふれているのである。

昨日使った材料は、合挽きミンチ茄子
これだけ聞くと「麻婆茄子」を想像するだろう。
僕も「麻婆茄子」の予定だったし、
そのつもりで夕食を作り始めた。

しかし、世の中はそう上手くは行かない。
作っている最中に電話が鳴ったり、訪問者が来たりして、
遅々として進まない。

もう時間がない。
焦る、焦る。

仕方がない。
2品に分割して料理することにした。

茄子はとりあず揚げてから、
市販のめんつゆを少し薄めた汁に浸した。
要するに「揚げ浸し」である。

中華鍋に油を敷き、ショウガのみじん切りを熱して香りを出した。
そこへ合挽きミンチを入れて炒めた。
醤油、ウスターソース、味噌、酒を合わせたタレを
中華鍋に回し入れ、汁気がなくなるまで炒めたら、
肉そぼろの完成である。


茄子揚げ浸しは、いつもの味。
めんつゆの薄め方が足らなくて、少々からかった。

肉そぼろの方は好評。
肉がカリカリで、一味唐辛子を振ったので程よくスパイシー。
子ども達はご飯に掛けて食べ、それだけで2杯食べていた。


しかし後になって考えてみると、
2品に分ける必要があったのか、疑問が残った。

タレに鶏がらスープを1カップを加えて合挽きミンチに絡ませ、
その後、揚げた茄子を放り込めば、それで麻婆茄子の完成、
…だったような気がした。


肉そぼろの好評が嬉しいpapaであった。
昨日も美味しゅういただきました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ごくろうさまです
忙しくもしっかり夕食も作られて
すごいですね。

私も今日は休日出勤でした。
ママも寄り合いがあって夕食は太郎と2人。
疲れ果てて夕飯は回転寿司へ。

お許しを。
e-78
2008/07/12 (土) 22:21:46 | URL | kamo #3/VKSDZ2[ 編集]
コメント、どうもです。
コメント、ありがとうございます。

>Kamoさん
いろいろと手抜きの方法はあったと思うのですが、
なぜか、自炊コースを選択してしまいました。
血迷っていたのでしょう、たぶん。
でも、安上がりな選択ではあったと思っています。

『回転寿司』
いいですね、この言葉の持つ響きは。
しばらく行ってないので、僕も行きたいですぅ~。

また、お越しくださいませ。
2008/07/13 (日) 01:39:08 | URL | ship-papa #X8FGDHR.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2007-2011 ship-papa "主夫の、" all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。