主夫の、
日々、是精進。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008・七夕の夜
今日は七夕
昼間はカンカン照りで、気温が高かった。
今日も暑かったー。

しかし、夜になって曇ってきた。
残念だけど、今日は星が見れず。

「今日は七夕だね」というと、「うん、そうだね」の返事。
それで、子どもとの会話が終わってしまった。

子どもが成長すると、七夕の行事も薄れてゆく。
風情がなくなりますな。


昼間は暑かったし、月曜日ということもあって、
ダラダラと過ごしてしまった。

夕飯も冷蔵庫の具合を見ながらの献立となった。

まずは、鶏むね肉のレモンソース掛け。

先週と同じだね。
既に、マンネリメニューの一員になってしまった。

今日は、小麦粉を振らずにそのまま焼く。
これはこれでカリッと焼き上がった。

レモンソースは、ポッカレモンの量を加減したので、
酸味が柔らかく、美味しく出来上った。

どうやら先週のレモンソースは、
ポッカレモンを入れ過ぎたようだ。
リベンジ成功だね。

それから、キャベツとピーマンの焼きそば風炒め物。

「焼きそば風」と書けばカッコいいが、
要するに、ウスターソースで炒めただけ。

そして、マッシュポテト

皮をむいて小さめに切ったジャガイモを入れて、
ヒタヒタの水を張った鍋に塩を入れて茹でる。

茹でたらお湯を切って、粉ふき芋状態にする。
イモを潰しながら、バターを混ぜる。
味付けにはマヨネーズ、塩コショウで味を調える。

汁物は、大根スープ。

2mm厚でイチョウ切りにした大根をコンソメの素で煮て、
塩コショウで味を調整し、隠し味に醤油を少々垂らす。

以上4品、チャッチャッチャと作った。

ダラダラとしてて、思い付きのように作ったが、
まあまあの出来だったかな。

子ども達が完食いたしました。
今日も美味しゅういただきました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
我家も大根のコンソメスープでした。
ベーコンを少し入れてボリュームup。
時間があれば「七夕そうめん」でも作ろうかと思っていたんですが
前日始めて作った坊ちゃんカボチャの肉詰めを蒸したものが
家族に不評だった為、潰してパン粉をつけて
カボチャコロッケにリサイクル♪
七夕とは全く関係のない夕飯でした・・・。

今日は火曜日ですね。
買い物、行ってきましたか~?
胸肉のレモンソースか・・・いいかも~。
2008/07/08 (火) 17:28:38 | URL | かえるのりんりん #-[ 編集]
コメント、どうもです。
コメント、ありがとうございます。

>かえるのりんりんさん
奇遇でしたねー、同じ大根スープとは。
そうか、ベーコンか。思い付きませんでした。

「七夕そうめん」って気になりますね。
気の長い話ですが、来年、ご紹介くださいませ。

りんりんさんでも不評なことがあるんですねー。
リカバーは完璧ですね。恐れ入りました。

行ってきました、火曜特売。
でも、最近は値が上がっているので、
バカスカと買い物が出来ないです。

レモンソース、重宝してます。
今度、肉巻きした時に使おうと画策中です。

また、お越しくださいませ。
2008/07/09 (水) 01:53:15 | URL | ship-papa #X8FGDHR.[ 編集]
その後
胸肉のレモンソースにしようと思ったら、
ポッカレモン、きらしてましたi-204
急遽、柚子の入ったポン酢で代用。焼いた茄子も添えたら
意外に好評でした♪

「七夕そうめん」は輪切りにしたオクラを星に見立てたり、
錦糸卵等でキレイに盛り付けた素麺です。
ポイントは茹でる前の素麺の端を糸で縛り
茹で上がって水に晒したら縛ってある部分を持って、
バラバラにならないよう気をつけながら切り落とし、
ウツクシク揃えて盛り付ける!です。
麺つゆはブッカケでも別に添えてもいいようです。
2008/07/10 (木) 02:32:49 | URL | かえるのりんりん #-[ 編集]
コメント、どうもです。
コメント、ありがとうございます。

>かえるのりんりんさん
柑橘系の酸っぱさならOKということですね。
美味しい情報、ありがとうございます。

「七夕そうめん」の解説、ありがとうございます。
オクラと錦糸玉子ですか。
そして、ほうき星のようにそうめんを
盛りつける訳ですね。ガッテンですぅ!

更にスターフルーツの輪切りを添えると、
いいかもしれませんね。

また、お越しくださいませ。
2008/07/10 (木) 16:31:29 | URL | ship-papa #X8FGDHR.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2007-2011 ship-papa "主夫の、" all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。