主夫の、
日々、是精進。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
進路説明会と散髪
受験と共にやってくるのが「進路」だ。
進路というと高校進学の話である。

その、高校の入試担当者が中学校にやってきて、
自校のアピールをするという高校説明会があった。
保護者の出席が必須なので、お出掛けしてきた。

親子で並んで座って、各高校の担当者の説明を聞いた。
近隣の高校8校が、持ち時間15分程度で、
自校の専門科や学校活動の特色や入試内容、
私学なら授業料のことなどを、
配布されたパンフレットを見ながら解説された。


3校くらい聞いたところで、
既に訳が解からなくなってきた。
どこも同じような説明だからだ。

さすがに最後の方の学校になると、
「そろそろ、お疲れになってきたようですね」
などと突っ込みを入れながら話を進めていた。

向こうは、いろんな中学校に行って
何回となく同じ説明を繰り返している。

全体の雰囲気を見ながら、
必要なところは手を抜かず説明するが、
その他は、臨機応変に内容を変えて、
上手く興味をそがないように話していく。

さすがに手馴れている。
見ていて面白いなぁ、と思った。

…あ、ちょっと目的が違ったな。
そんなところは関係ないんだよね。
高校の特色をちゃんと聞かないとね。
いかん、いかん。


結局、子ども達が気持ちを新たにして、
自分の将来に向って、真剣に考える「機会」だった、
という感じがする。

何処の高校の担当者も、言うことは1つだった。

「自分の将来の姿、叶えたいに向って、
 目的を持って学校を選択して欲しい」

このことに集約できると思う。

自分の将来像を紡ぎ出せない子ども達とっては、
大きく目を見開かせてくれたかな。

でも、15歳くらいではなかなか「人生」というものを、
真剣に考えられないし、実感がないのもまた事実。

僕自身、未熟だった故に知らない世界がたくさんあったことを
大人になってから知って愕然とした、という思いがある。

だから、自分が経験した、人生にとって有用な情報を
惜しむことなく、子ども達に伝えることが出来たらいいな、
と思っている。

これから、人生の分岐点はたくさんやってくる。
昨日は、その始めの一歩だな。


閑古休題。


ところで、長男はこの説明会のために髪を切った。
そんなに長髪な訳ではないのだが、
ボサボサ系の髪型なので「スッキリしてこい」と
先生に言われたのだ。

急なことだったので、いつもの美容院に行けず、
低料金の床屋さんに行ったのだ。

そんなに短くした訳でなく、襟足と横の方の耳を
露出するように切っただけなのでバランスが悪い。

長男はそれが気に入らないらしく、女房も
「まったく! 安いだけで下手くそなんだから!」と
怒っていた。

だから、女房に
「髪の毛のことで、長男に突っ込むな」
と釘を刺されていた。

だが、長男の顔をよくよく見ると、誰かに似ている。
一昨日からずーっと考えていて思い付かなかったが、
昨日、やっと分かった。

あだち充の漫画「タッチ」に出てくる、
「上杉達也」に似ているのだ。

または、あだち充の漫画「みゆき」に出てくる、
「若松真人」とも言うが。

顔のパーツや配置はともかく、輪郭と髪型
ソックリなのである。

長男は愕然としていたが、ニヤリと笑っていた。
ちょっとは機嫌が直ったようだ。

まったく、ゲンキンな奴だ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
「進路」って一生懸命考えたからって答えが出てくるわけでもないし
出した答えが正しいかなんてずいぶん経ってからでないと
わからないし、難しいですよね~。
何になりたいか深く考えたわけでもなく、
当たり前のように高校進学したワタシですが
妹は中学の頃から看護師になりたい、と決めていたようで
看護科のある高校に進学しました。
高校生なのに医学関係の膨大な資料、実習、それに伴って
レポート・・・よく机に突っ伏して寝てました。
のほほ~んと女子高通いの自分が恥ずかしいくらい頑張ってました。

「タッチ」も「みゆき」もちょこっと読んだ事ありますが
見分けがつかない・・・。
2008/07/03 (木) 02:46:56 | URL | かえるのりんりん #-[ 編集]
コメント、どうもです。
コメント、ありがとうございます。

>かえるのりんりんさん
進路ってホントに難しいです。
成績が優秀であれば、悩むことは何もないです。
そこそこの成績だから学校の選択肢が狭くなるので、
親子共々悩みが尽きないんですよね。

でも、入っても「自分に合わない」という理由で、
中退する生徒がいることを先生は嘆いていました。
夢や目的を持ってがんばってほしいなと思います。

達也と真人、演じている人物像は違いますが、
容姿は同一キャラと言っていいですね。

今の、うちの長男の姿を想像したい方は、
是非「タッチ」か「みゆき」をご覧くださいませ。

また、お越しくださいませ。
2008/07/03 (木) 15:59:32 | URL | ship-papa #X8FGDHR.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2007-2011 ship-papa "主夫の、" all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。