主夫の、
日々、是精進。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
慰安旅行・2日目
つくづく、そしてしみじみと、
土曜日曜の旅行でよかったと思うのであった。
そうでなければ、朝6:00起きだからだ。


長男は9:00からの部活だったので、
7:30に起きても十分に間に合う。

昨日は楽団の練習だったので、
楽器を持って帰ってきているので、
楽器と長男を学校へ送り届ける。

洗濯をしてから、次男と買物に出掛けた。
アレコレとやっているうちにお昼になった。

長男を迎えに行った帰りに、
スーパーでお昼のお惣菜を。
今日は巻き寿司のセットにした。

午後からも部活に行くという長男は、
自転車で出掛けて行った。

次男は友達の家に遊びに行く予定だったが、
電話で確認したら都合が悪くなったとのこと。
家で、またもやゲーム三昧。


僕は、楽団の曲をさらう。
さらうと言っても、楽器を吹く訳ではない。

楽譜を見て、何となく音のイメージが出来ていれば、
多少ミスっても、復帰できる。

これが、頭に入っていないと、
一度ミスをしてパニックに陥ると、
どこを演奏しているか、見失ってしまう。

この所、まともに練習に行っていないので、
頭に入っていない曲が1つだけあるのだ。

作成したフルートだけのCDをリピートさせながら、
楽譜を見て、頭に入れるのだ。

だいたい楽譜が頭に入った頃、
疲れていたせいか、そのまま眠ってしまった。

目覚めるともう、陽が傾いていた。
あー、1日が過ぎ去ろうとしている。


陽が落ちて薄暗くなった。
そろそろ、女房を迎えに行く時間だ。

駅のターミナルで女房をピックアップ、
その足で、ファミリーレストランに行く。
家族揃っての外食は久しぶりだ。

女房のお土産話を、そして子ども達が出来事を話す。
美味しいものを食べながら良い時間を過ごした。

家に帰ってから、女房はお土産をひろげて、
僕と息子達は、それを受け取り、それを頬張った。


これで日常に戻った。

後は仕事をするだけ。
だけど、してないのよね~。

明日から頑張ることとしよう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2007-2011 ship-papa "主夫の、" all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。