主夫の、
日々、是精進。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たけのこご飯
今日は、たけのこご飯。
昨日の予告通りである。

いつもはパックなので手間要らずだが、
今日は、の水煮しかないので、
いつもの通り、ネットでレシピを検索。

すると、面白いですね~。
漢字で「」と表記するのではなく、
たけのこ」とひらがなで表記する方が、
たくさんのサイトが検索に引っ掛かる。

Googleでも「もしかして“たけのこご飯”」と、
誘導してくれる。

たけのこご飯のレシピは、
いくつかのサイトを見たが、
概ね同じような感じ。

味を染み込ませるために具材だけを先に煮る、
というレシピもあるが、
面倒臭いので、そのまま放り込むレシピを選択。

具材も、鶏肉や油揚げなども入れるみたいだが、
面倒臭いので、だけを入れる。

細かめにを切る。
うちは、圧力鍋でご飯を炊くので、
うるかしたお米の上に、をバラバラと散らし、
米の中に混ぜ合わせる。

その後、味付けをする。
まずはダシの素をパラパラパラと適量。
それから、お酒、みりん、醤油を適量。
最後に、塩を一つまみ。

水の量は、調味料の分だけいつもより減らす。
カップ半分ほどかな。

ここまで準備して、うるかすために一休み。


さて、出来上がりはどうだったかというと、
ちょっと味が薄かった。
それに、女房からダメ出しが。

醤油と酒と、みりんを混ぜたものに、
をしばらくつけてから混ぜ合わせると、
筍に味が付いていいらしい。

こうしてみると、炊き込みパックは偉大だ。
うるかしたお米に混ぜるだけで美味しいんだもん。

難しいですな、調味料のさじ加減というのは。

それでも、息子たちには受けていた。
というのも、おにぎりにして食べたからだ。

ラップに塩を振って、たけのこご飯を載せ、
ラップを覆ってニギニギ、ニギニギ。
塩味が加わって、美味しくなったらしい。

味は今一だったけれど、
いい勉強になりました。

今日も、精進、精進。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ダメだしとはキビシイですね~。
我家のタケノコご飯も下味はつけませんよ~。(面倒だから。)
うるかした米の上にスライスしたタケノコと刻んだ油揚げ。
後は白だしショウユと酒、塩少々とお水で炊きます。
食べる時に白ゴマをふっていただきます。
子供達も大好きです。

もうすぐタケノコの季節ですね~。
今年はアテができたので、タケノコ掘りに行けそうです!
あ、梅や杏も頂けそうなのですよ~。(取らぬ狸の?)
ship-papaさんは漬けたりなさいますか?
2008/03/13 (木) 22:42:40 | URL | かえるのりんりん #-[ 編集]
失敗があってこそですよv-290
いいなぁ・・・筍ご飯v-343
そういえばうちにも笹竹の子があったんだ
つくろうかな~

[うるかす]と言う言葉
ほっとしますねv-290

2008/03/14 (金) 13:17:29 | URL | みい☆ #bxvF113M[ 編集]
コメント、どうもですぅ。
コメント、ありがとうございます。

>りんりんさん
味が薄過ぎました。
いつもなら濃い味付けの傾向なのですが、
なぜか調味料が少なかったのです。
次回は、バッチリのはず!  …です、はい。

筍掘り、いいですね~。
小ぶりの筍を刺身で食べたいですぅ。
こーゆーのは、掘り立てじゃやないと
出来ませんからね。

残念ながら、主夫道の精進は
漬物までには至っていません。
まだまだ精進が足りません。
…って、やらないだけなんですけどね。


>みい☆さん
失敗は成功の素です。
ちょっとショックでしたけどね。
次回は、必ず成功させて見せますよぉ!

皮付きの筍からだと大変ですけど、
水煮の筍なので、意外と簡単だったです。
是非、作ってくださいませ。

「お米を洗って置いとく」という説明を、
簡単に言い表せる言葉はこれ以外にない、
と思っています。
とっても便利に使わせてもらっています。


また、お寄りくださいませ。
2008/03/14 (金) 16:34:56 | URL | ship-papa #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2007-2011 ship-papa "主夫の、" all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。