主夫の、
日々、是精進。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハートで感じる英会話
今、面白いと思っている番組がある。
それは、NHKの語学番組である。

「英語でしゃべらナイト」だと思ったでしょ。
違うんですよ、それが。

NHKでも、総合テレビの方じゃないです。
純粋に教育テレビのチャンネルである。

その番組は、3ヶ月トピック英会話というシリーズで、
その中でも「ハート感じる英文法」が面白いのである。

元々は2005年に放送されていたのもの再放送である。
その他にも「ハート感じる英文法・会話編」や
「出張! ハート感じる英語塾」もあるようだ。
僕が最初に見たのは「出張! ハート感じる英語塾」が
放映されていた時だった。

しかし、その時一瞬、面白いと思っただけで、
真剣に見ようと思うほどではなかった。

だが、時々、たまたま見かけるようになると、
「おぉ、何となく今までの英語のイメージとは違うな」
と思うようになって、遂にテキストを買ってしまった。

この前は、進行形のことをやっていて、
普通は「be+動詞-ing」で「~している」と訳す、
くらいの勉強しかしていない。

だが、この番組では「進行形は『躍動感』を表す」といい、
活動や行為の真っ最中だというのだ。
このイメージで考えるのが、ネイティブだというのだ。
だから、He is being selfish. という表現も可能なのだという。

英語塾を見た時もそうだったが、
新しい切り口で英語を言い直しているのが、
とても新鮮だった。

講師の大西泰斗さんの語り口もまた良い。
何とも言えない軽妙さとイメージを的確に伝える分かり易さが
受けているのだろう。

理路整然とした説明なんだけど、それが感覚的なのだ。
小難しい分類で文法を憶えたことを思うと、
「生きている言葉なんだ」と思わせてくれた。

丁度、息子も英語で苦しんでいるので、
僕もやってみようかなー、なんて思ったりもする。

喋れるようになれれば良いけど、
そうでなくても、本やWEBを読めるようになれば、
楽しいかなーって思うのだ。

ただ問題なのは放送時間だ。
月曜日の夜で、再放送が木曜日の早朝と昼過ぎ。
見れるかなー、どうかなー、難しいなー。
毎回、見れればいいんだけど。

ちょっと頑張ってみましょう、
…と思っています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2007-2011 ship-papa "主夫の、" all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。