主夫の、
日々、是精進。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初出勤
会社を辞めてから10年目に入る今年、
正確に言うと9年と5ヶ月目にして、会社に出勤した。

出勤と言っても、アルバイト・パートタイマーの待遇。
だから、9時から3時までの5時間(昼休み1時間)の勤務時間。
おまけに、週2回から3回の出勤
なかなか、わがままな勤務っぷりでしょ。

その理由はね、以前働いていた会社から、
「人が足らないのだが、誰でも直ぐに出来る仕事でないから
 経験のある君に、是非手伝ってほしい」
とのラブコールがあったからだ。

こちらとしても教育費が必要なこともあり、
両者の利害が一致して、働くことになったのだ。

…でもねー、時給は安いのよ~。


以前は設計・デザイン・工場段取りをやっていたのだが、
今回する仕事は、その中の工場段取りの部分である。

工場の機械を稼動するプログラム作りがメインで、
それに伴う部品加工図を描くことが仕事である。

仕事の内容や工場の機械設備などは、
働いていた頃とそんなに変わっていないのだが、
ブランク」というのは恐ろしいですな。

「いつでも出来る」というぐらいに自分に叩き込んだ、
プログラムのノウハウは所々抜け落ちていて、
サッパリ解らなくて、こんなに人に聞いたのは久しぶりだった。

ちょっとショックだったなー。

午後からは調子が出てきたのだが、久しぶりに数字との格闘。
集中力が切れてきたのか、間違いが頻繁になってきた。

渡された部品加工図に、プログラムに必要な数字が
表現されていなかったせいもあるが、
混乱して、計算間違いして、操作間違いして、
1つのプログラムを5回ほどやり直した。

いやー、疲れました。
仕事が終わって家に帰ったら、フラフラしていた。
…ちょっと情けなかったなー。


今日の夜に、子ども会の打ち合わせの予定が入っていたので、
夕食は、ジャガイモ、人参、玉ねぎ、ソーセージ、椎茸の
最後にホウレン草を放り込んだ、ホワイトシチューにした。

あ、そういえば今年初めての夕食作りであった。
正月は、女房のおせち三昧であった。

でもね、一週間近く家事をしてなかったので、
手が脂ぎって、指先は一皮被っているような感じだった。

さすがに10年近く主夫してると、
それなりの身体の造りになっていくんだなーと実感した。


そんな訳で、僕の履く「わらじ」がもう1つ増えた。
今のところは楽しい。だけど、そのうちに愚痴を書くかも。

その時は、皆さん、相槌をよろしくお願いしまーす。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
元いた職場に戻る・・・
私は寿退社してみわを産んでから
運良くパートとしてまた戻ったんだけど
これがまた大変で・・・

もともと職員としていたところなので
使う側は安くても前と同じ仕事捌きを
要求するし
自分も前のようにがんばっちゃう・・・

旦那に言わせるといいように使われてるって言われちゃうんだけど・・・

でもこれも性格でついついやっちゃうんだよね~ パートなのにね^^;

papaさんもそんな感じになっちゃうかもね

愚痴はいつでも聞きますわよ!^^



2008/01/08 (火) 00:02:22 | URL | みい☆ #bxvF113M[ 編集]
コメント、どうもです。
コメント、ありがとうございます。

そうなんだ! みい☆さんも同じなんだ。
こーゆーことって結構あるものなんですねー。

自分が居なかった頃と少し変わっている部分が、
多々有るってのが仕方がないと想いつつ、
悔しい感じもします。

仕事については既に「フルスピード」を求められていますぅ!
知識を湯水のように使わないと出来ない仕事なので、
仕方ないです。
ただ、仕事の範囲だけは限定してもらってます。
やっぱり、子どもの食事を作らなきゃね!

時給は確かに安いですが、欲をかいちゃイケマセン!
貰える分だけは頑張ろうと思っています。
愚痴っちゃたら、お相手をよろしくお願いします。

また、お寄りくださいませ。
2008/01/08 (火) 01:19:07 | URL | ship-papa #-[ 編集]
頑張って下さい!!
以前の職場に戻れる方はしっかりされていたからですし、必要とされる職場って気持ちいいものですよね!
ブランクはあって当たり前ですし、基礎はあるのですから、大丈夫!!
大変そうですが、頑張って下さい!!
2008/01/08 (火) 16:13:20 | URL | 仲良し夫婦 #-[ 編集]
お疲れ様でした
一日目お疲れ様でした。
お仕事は次第次第に思い出していかれることでしょうから問題ないでしょう。

家事とお仕事の両立がきっと大変なのでしょうね。うちのママもパートで働きながら太郎の世話や家事をこなす姿にいつも関心します。
一時期、短期間主夫をしたことがありますが本当に大変だなぁと実感した覚えがあります。

愚痴なら聞きますよ、いづれ私のもお願いしまぁす。e-78
2008/01/08 (火) 23:18:39 | URL | kamo #3/VKSDZ2[ 編集]
コメント、どうもです。
コメント、ありがとうございます。

>仲良し夫婦さん
確かに、元の職場に戻れるのは、
円満退社してないと難しいですね。

元の会社、実はホームページを
作らせてもらっている関係で、
週1で出入りしてたんです。
そのせいもあるとは思います。

でも、社長から直々に電話があって、
「頼む」なんて言われると、
正直、悪い気はしませんね。

今はまだ、楽しいです。
いつまでこのモチベーションが…。


>Kamoさん
直ぐに出来ると思っていたけど、
やっぱり無理でしたね。
でも、ズルイやり方も知っているので、
何とかなるでしょう。

僕も主夫を始めた当初は、大変だなと思いました。
核家族だと、仕事して、家事をして、
おまけに、自治会やPTAの役まで、
ってヒトがいて凄いなーと思いましたよ。

でも、そのヒトにはカラクリがあって、
いろんなところが「手抜き」だったそうです。

僕も適当に手を抜いてるから丁度良いかもしれない。

愚痴の言い合い、って面白いかも。
こーゆーことができるのも、ブログならではかもしれません。
Kamoさんの愚痴も聞かせていただきますよ~。


また、お寄りくださいませ。
2008/01/09 (水) 16:51:02 | URL | ship-papa #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2007-2011 ship-papa "主夫の、" all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。