主夫の、
日々、是精進。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バトン
ぼおずるーむ」のぼおさんから回ってきた「バトン」
初めての「バトン」にちょっと動揺。

噂には聞いていたが、こーゆーモノだったのかと、
嬉しい反面、いろいろと悩んでしまった。

それでは始めます…


1.ブチ切れた時に頭の中で流れる曲は?

うにゅー。意外と思い付かないのだ。

昔、女房と大喧嘩した時、部屋に閉じこもって、
YMOの曲を大音量で鳴らして聞いていた、
という記憶がある。

怒りを静める曲が思い浮かぶのかもしれない。


2.日本人に生まれて良かったことは?

銃がない社会、地雷が埋まっていない国土、
武器を持って戦う内戦を招かない政治、
比較的平和で、暮らすには快適な国の民である、
ということかな。


3.小さい頃は、どんな子でしたか?

小さい頃のことを女房に聞かせたら、
「そーとー変な子だったのね」
と言われた。

授業している最中に、教科書の、
正に今、授業をしている所と違う部分を、
読んでたりしていた。

でも、自分ではそれが普通のことだったので、
自分では「変わっている」とは思えなくて。


4.次に回す人への質問 … 「あなたの夢を教えて下さい」

息子達が、
「フィンランドで芸術家生涯年金を受け取る」
ような成長をしてくれたら…

…なーんて夢のようなことを思っている。
正に「夢の夢の、そのまた夢」って感じですけどね。

僕からの質問は、次の通りです。
「ごく最近のことで『ちょっと幸せ』と思ったことは?」


5.送り主さんへのメッセージを。

いつも訪問していただいて、
たくさんコメントを残していただいて、
本当にありがたく思っています。

僕の書き込むコメントが時々変なので、
書き込んだ後、後悔したりしています。

それでも優しく受け止めてくれていることも、
とても感謝しています。

今まで同様、これからもよろしくお願いします。


6.次に回す人を3人指名してください。

3人の方にお願いしたところ、
快く承諾をいただきました。

みい☆のお部屋にようこそ」の、みい☆ さん

れしぴこれくしょん時々韓流」の、サラン。さん

かえるの日記」の、かえるのりんりん さん

僕の無理なお願いを受け入れていただき、
本当に感謝しています。

何卒、よろしくお願いします。


…バトンは以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ありがとう♪
papaさん、バトンを受け取って下さって、
どうもありがとう。

小さい頃は・・?のところ、
わたしもそうだったなぁ、と思い出したり!
今も、「不思議な人・・」ってよく言われるのですが。
それって誉め言葉なのかしらね~??

わたしへのメッセージ、うれしかったです。
でも、papaさんのコメントが変だなぁと思った事、
一度もないですよ。
むしろ、papaさんらしくていいと思いますv-410
こちらこそ、今後共よろしくお願いします。

2007/10/15 (月) 22:04:58 | URL | ぼお #-[ 編集]
確かに、バトン、受け取りました。
しばらく忙しいので、少し回すのに時間がかかるかもしれませんが、
ちゃんと回しますので、気長に待っててくださいね。
2007/10/15 (月) 23:38:22 | URL | サラン。 #-[ 編集]
コメント、どうもです。
コメント、ありがとうございます。


>ぼおさん
このバトン、いい経験になりました。
ありがとうございました。

いやいや、お恥ずかしい。
思いつくまま、気の向くままにツラツラと、
記事もコメントも書いております。

こちらこそ、よろしくお願いします。


>サラン。さん
バトン、受け取っていただいて、
ホントにありがとうございます。

サラン。さんの都合で進めちゃってください。
これは、バトンを渡した者でなく、
バトンを受け取った者の特権です。
如何様にでもしてくださいませ。
気長にお待ちしておりますよー。

よろしくお願いします。


また、お寄りくださいませ。
2007/10/16 (火) 00:33:48 | URL | ship-papa #-[ 編集]
お久しぶりです。
バトンですか。私は良く解っていませんが、最近は時々見ますね。
最近は少しずつ私も暇を見つけて行きたいと思います。
またお伺いいたします。
2007/10/16 (火) 11:40:34 | URL | 仲良し夫婦 #-[ 編集]
コメント、どうもです。
コメント、ありがとうございます。

お久しぶりです。
時々覗いていますよー。

少しだけ復活されたようですね。
ちょっと安心しました。

ラジコンの話とか、坊ちゃまの成長とか、
赤ちゃんのこととか、書いてくださいね。
いっぱいコメントしますからねー。

また、お寄りくださいませ。
2007/10/16 (火) 16:51:15 | URL | ship-papa #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2007-2011 ship-papa "主夫の、" all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。