主夫の、
日々、是精進。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アラカルト・その2
1週間のご無沙汰である。
…あ、どちらかと言うと「10日」ですな。(^^;

拙者、忙しいという言い訳を、
大義名分のように使っているフシが、
そこここに見受けられる所存。

申し訳御座らん。
非礼の数々、平にご容赦を。

さて。

その割にはちゃんとネタ用の写真を、
シッカリと撮影していたりするのだ。

そんな訳で、やっぱりシリーズ化しそうな、
「papaの夕食『ア・ラ・カルト』シリーズ」を
とっとと始めちゃいます。

最初の写真はこれ。

110223_alacarte02.jpg

メニュ名は、一応『餡掛け焼きそば』です。

なかなか「毒々しい」でしょ。
前回の「パープルお好み焼き」と同じ、
むらさきキャベツを使ったんですな。

実は、むらさきキャベツの色素が、
煮ているうちに汁に出てくるかなと、
結構ワクワクしていたのですが、
残念ながらそんなことはなくて、
むしろ、煮れば煮るほど薄くなっていく風味。

「酢」とかに浸すと出てくるのかもしれない。
ザワークラフトとかね。

見た目はパープルなんだけど、
どんな調理をしても、やっぱりキャベツ味。
いつも通りに、美味しゅういただきましたよ。

次の写真はこれ。

110223_alacarte01.jpg

1時間余りで4品を作ったんだな。
うーむ、説明せねばなるまい。

左手は、牛肉とネギのすき焼き風炒め物。
中央奥は、厚揚げの醤油煮。
中央手前は、長芋の出汁醤油あえ。
左手は、水菜のニンニクオイルドレッシングサラダ。

元々は、女房が買ってきた材料で、
すき焼き」になる予定だったのだ。

だが、ちょっとした手違いですき焼きが延期になって、
材料がそのまま残ったという訳だ。
若干、すき焼きとは関係ない材料もあるけどね。

一緒に一つにしてしまう「鍋」系の料理もいいけど、
こうしてバラバラにして再構築して、
品数を増やした料理にするっていうのも、
「あり」なんじゃないかな。
品数が多いだけで嬉しかったりするし。

そんな訳で、
「第2回・papaの夕食『ア・ラ・カルト』」は、
これにて終了。

なかなか毎日更新が難しくなっているので、
こうして写真だけは撮り溜めて、
「ア・ラ・カルト・シリーズ」でご紹介しますね。
スポンサーサイト
甘い口に喝!
今日はバレンタインですなぁ。

最愛のヒトにチョコを送りましたか?
最愛のヒトからチョコをもらいましたか?

papaは女房の分で十分。

え?
熱いなー、焼けるなーって?

トンでもない!
他のヒトからもらったら、
それこそ問題ですがな!

まぁ、明らかに「義理チョコ」って
一目で分かるチョコならともかくですけど。

手の込んだ手作りチョコとか、
やたらと高級なチョコとか、
そんなモノをもらった日にゃ、
もう修羅場ですがな。

さて。

長男も次男もチョコをもらったかどうかは、
深く詮索してないので明らかでないが、
きっと奴らの口の中は甘ったるくなっているだろう。

そう思って、今日の夕食は「カレー」である。
チョコで甘くなった口に「喝!」を入れるのだ。

使用したカレーのルウは、
安売りしている「こくまろ・カレー」の、
「中辛」と「辛口」のミックス。
程よい辛さで、チョコの甘さを一掃してくれるだろう。

今日の具材は多彩だよ。
ジャガイモ、人参、玉ネギはもちろんのこと、
サツマイモ、カブ、そしてカボチャ。
なぜか、煮込むと全部甘くなる食材だった。

あちゃー。

ま、中途半端で冷蔵庫に残っていた材料なので、
致し方ないのだが。

ルウが辛めだったので、カレーとしては
美味しゅういただけました。

…だけど、考えたらカレーの隠し味に、
チョコを入れることがあるから、
カレーで喝が入ったかどうかは疑問ですなぁ。

今日は甘くて辛くて、美味しゅうございました。
初・平日ランチ公開
昨日、全くそのつもりはなかったのだが、
その場の流れで「土方仕事」をした。

普段から運動不足の僕にとっては、
この「土方仕事」の肉体労働が効いて、
身体が悲鳴を上げる破目に陥り、
今日は朝からグダグダと過ごすことにした。

筋肉痛とかもあって動くことも辛いのだが、
それよりも身体の新陳代謝が一時的に変になって、
非常に調子が悪いのだ。

仕方がないので、最低限のことだけをして、
仕事の打ち合わせも後日に変更してもらい、
残っている仕事も今日は全然手を付けなかった。

そんな訳で、朝寝、昼寝をして過ごしたのだが、
それでも、腹だけは減るのだ。

仕方がない。
自分の喰う昼飯だけは作らなきゃ。

ファーストフードとかも考えたが、
出掛ける気が起きなかったので、
余りモノと残りモノで昼飯を作った。

そう言えば、ランチを公開するのは初めてだな。

土曜日や休日のランチでスパゲッティとかは、
ブログで公開したことがあるように記憶しているのだが、
全くの平日は無いような気がする。

『男一人の平日ランチ

…なかなか魅力的なフレーズですなぁ。

さて、作ったランチは『ドリア』でございまする。
…ちょっと豪華だったので公開するという話も…。

まずは、残りの冷ご飯でチャーハンを作った。

電子レンジで温めたご飯を玉子ご飯にして、
チャーハンの具は「ネギ」のみ。
味付けは塩コショウのみ。
シンプルだよ。

昨夜の夕食である「カボチャのイエローシチュー」が
ほんの少し残っていたので、それを牛乳で伸ばして、
チャーハンの上に掛けて、スライスチーズを載せて、
グリルで15分ほど焼き上げる。

出来上がりはこちら。

20110207_doria.jpg

美味しそうでしょ?
美味しかったんだ、これが。

残りモノのシチューは大抵、ドリアかグラタンになるけど、
黄色いドリアはなかなか無いと思う。

美味過ぎて、その後すぐに昼寝をしてしまいました。
それだけ身体の調子が悪かったのかな。

夜遅くになっても調子は上がらず仕舞い。
明日は大丈夫だろうか?

え?
ブログ書いてないで、すぐに寝ろって?

ごもっともで。
では、おやすみなさい。
麻婆豆腐…のようなモノ
火曜特売で、いつも買う特売ミンチ
でも、ミンチを使うメニューはだいたい決まっている。

・ハンバーグ
・肉団子の煮込みシチュー
・肉味噌
麻婆豆腐
・餃子
・トマトミートソース

まぁ、僕のレシピはこんなもんかな。
たいていは、ハンバーグになることが多いですが。

そんな中で、次男が珍しくリクエストしてくれて、
麻婆豆腐が食べたいと言ってくれた。

出来ないレシピの料理を言ってもらっても困るけど、
作れる料理ならば「お任せください」って感じですね。

でもね、麻婆豆腐って食材が偏ってません?

基本的に、ミンチと豆腐だけだもんね。
時々、茄子を入れて「麻婆茄子豆腐」なんかになるけど。

今日は、そんな野菜不足を解消する、
野菜入り麻婆豆腐にしてみた。

…あ、写真を撮るのを忘れてた!
あー、申し訳ない。
レシピから想像してくださいませ。

さて、豆腐と茄子とミンチ以外に何を入れたか?

モヤシでしょ。
カボチャでしょ。
人参は、…チャーハンの具材にしたんだっけ。
そして、厚揚げ豆腐

長男は、がんもどきとか厚揚げ豆腐が好きなので、
女房が買ってくるのだが、豆腐製品だから結構足が速い。
そこで、生豆腐と共に具材として使ったのだ。

ホントは、葉モノ野菜も入れようと思ったのだが、
入れ過ぎるとテンコ盛りになるので自重した次第。

さて、熱した中華鍋に油を入れて、
ニンニクとショウガで香り出しをして、
まずはミンチを炒める。

焦げ目が付いてボロボロになったら、
豆板醤を入れて更に炒める。

全体が赤くなったら、野菜を放り込む。
カボチャとモヤシとナスを投入。

全体に油が絡んでシンナリしたら、
酒、ソース、醤油、味噌、鶏ガラスープを投入して、
煮込み始める。

沸騰する前に、厚揚げ豆腐と生豆腐を投入して
更に煮込む。

最後に、片栗粉でトロミを付けて完成。
食べる前に粉山椒を振っていただきました。

味は、いつも通りの美味しさ。
でも、野菜が豆腐の影に隠れてしまって、
どっかへ行っちゃった風味。

でも、長男も次男もそれでご飯3杯も喰ってたから、
それはそれで良しとするか。

それでは、久しぶりの決め台詞を。
「今日も美味しゅういただきました」
copyright © 2007-2011 ship-papa "主夫の、" all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。