fc2ブログ
主夫の、
日々、是精進。
新しい楽器
実は今週、新しい楽器を買ったのだ。

長男のトランペット? 

いいえ。
ヤツもC管とか金メッキとかを欲しがっているが、
アイツにはそこそこのトランペットを買ってやったから、
次のは自分で買っておくれ。

それじゃ、次男のトロンボーン?

いいえ。
次男のヤツは、だいたい中学生にもなってない。
中学に入学して吹奏楽部に入ってからだ。
それに楽団から借用しているトロンボーンがある。
今はそれで十分だ。

じゃあ、誰?

僕、僕。

僕の何を?

僕のフルートですよぉ~。

お小遣いを少しずつ貯めて、フルート資金として
積み立てていたお金をはたいて買ったのだ。

えぇ、清水の舞台からド~ンと飛び降りましたよぉ。


どんなフルートを買ったかというと以下の仕様である。

管体銀製、H足部管、オフセットリングキー、Eメカ付き。
そして、クラウン、リッププレート、キーが純金メッキ。
更にリッププレートには彫刻が入っている。

写真を掲載すれば一目瞭然だが、諸事情で見合わせ中。
ごめんなさいね。

この仕様で、有名フルートメーカーの新品なら、
軽自動車が買える位のビックリするような値段だろう。

だけれど、輸入系の楽器メーカーの商品なので、
値段はとってもリーズナブル。

しかも、中古品なので更に安かったんだな。
10万円を切る値段で購入したのだ。


それで吹き心地は「と~ってもい~い~」って感じである。
管体が銀だから、ちゃんと銀の音色がするんだよ。
オープンキーだから、音量が大きいんだよ。
キーの操作した感覚もバッチリ追従してくれる。

いやー、十分に感動。
吹いてて、嬉しくって、楽しくって仕方がない。

月曜日にお金を振り込んで火曜日のお昼過ぎに届いて、
火曜の午後、そして今日の午後と吹きっぱなしなのだ。

長男も「いい音だね」と言ってくれたし、
次男も木製のケースを見て「本格的だね」と言っていた。

これでますます練習して、上手く吹けるようになりたいね。

念願の新しいフルートを手に入れて満足なpapaであった。
スポンサーサイト



copyright © 2007-2011 ship-papa "主夫の、" all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.