fc2ブログ
主夫の、
日々、是精進。
次男のお手伝い
今日から学校が始まった。
長男は中学3年生、次男は小学6年生。
共に最高学年。
長男は受験生のおまけ付き。
まぁ、仕方がないですけどね。

最近は、次男料理を手伝わせている。

女房は長男にもやらせろというが、
今一やり方が解っていないので、
やらせてもこちらがイライラするので、
長男はヘソを曲げてしまう。

料理を作っている間、長男はピアノを弾く。
美しい調べで、作業を進ませる役目に
徹してもらっている。

次男は、パン屋さんになりたいだの、
シェフになるだのと口にしていたので、
「英才教育」と称して、
料理の手伝いをさせている。

ジャガイモや人参の皮むき(ピーラー使用)、
ゆで卵の茹でと皮むき、料理途中の鍋洗い、
ハンバーグのこね合わせ、餃子の包み、
味噌汁のみそ溶かし、配膳の準備など、
いろいろとやってくれる。

そろそろ「下働き」的な仕事でなく、
材料の刻みだとか煮炊き炒めを
させようとしているのだが、
今一、次男の腰が引けている。

炒め物などで、肉やミンチを炒める時、
「アチ、アチ」と油のハネを気にしている。

自信が無いのか、火が怖いのか、
そんな感じなんだろうなー。

「鍋振り」とまではいかないが、
フライパンを動かせるようなカタチに
持って行かないとねー。

とりあえず出来そうなところから、
次回はやってもらおう。

小さなことからコツコツとだね。


長男だけでなく次男も、
時々ブログを読んでいるらしいので、
これだけは言っておこうと思う。

「とっても助かってるよ。ありがとね、次男クン」
スポンサーサイト



copyright © 2007-2011 ship-papa "主夫の、" all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.